vol.3@東京純豆腐 天神IMS店

今回は、天神イムズ12階の「東京純豆腐」(トウキョウスンドゥブ)に集まりました!

メンバーは、ぐ~んと増えて8人!

今回初めて西日本鉄道の石橋佳代子さん、明治産業の永島佳奈さん、イムズで働く青柳理枝さん、介護現場で働く久保巴さん、榊絵里加さんの5人が参加☆

人数も増えてきたところで、今回は「カタルタ」というカードゲームで自己紹介しました!写真11

カタルタを2枚とり…

「西日本新聞社の一木です。新聞社で女性プロジェクトに取り組んでいます」

(カタルタを1枚ひくと「いつもは」の文字!!)

「…いつもは、会社のおじさんたちと主に飲みに行くことが多いです」

(もう1枚のカタルタには「そのくせ」という接続語。。。)

「…そのくせ、『女性プロジェクト』を担うことになり、みなさんと時間を共有することで忘れかけていた女子力を磨いていきたいと思います!」

 

…と、こんな感じ。

 

一通り、自己紹介で盛り上がったところで、

写真7

 

 

今回のテーマ「あるある!業界のおもしろ話」!!

 

「新聞社では昔、伝書鳩を飼っていたんだよ」

「西鉄といえばバスや鉄道のイメージが強いけど、香椎花園(遊園地)や天神コアの運営も西鉄なんだよ♪」

「街中で給湯器とか見かけるとついつい気になっちゃう。空地で建築看板目にすると気になるんだよね。職業病かな」

 

写真9

 

 

「昔は、ぽっちゃり系の人の方が、安心感がある!と、好評だった保険業界も

昨今の社会的な健康思考から、見るからに整っていて、笑顔で、健康的な人の方が、好まれるみたい。人が安心感を得る外見的な特徴まで、時代の変遷あるんですね♡」

「介護の仕事をしていると、街行くお年寄りに自然と目がいく。酔っ払いを抱きかかえたときの自分に『私、オトメなのになんでこんなにうまくできるの?』って思った…」

 

などなど、いろんな業種の話が出てくる、出てくる。。。

「へ~」「すご~い!」とかなり盛り上がりました♪

 

 

写真6

↑夏限定!冷製美肌スンドゥブ。ねばねばトロ~リ胡麻テイストでした♪

 

結構、辛いメニューを頼んだ人もいましたが、それ以上に熱いトーク!!あっという間に1時間が過ぎてしまいました。。。もっと話した~い!でも、時間が…。後ろ髪をひかれる思いで泣く泣くレジで会計を―。

でもでも、短時間の異業種交流がもたらすパワーはすごい!!

「業種は違うけど、みんなそれぞれ頑張ってるんだね~」「私も頑張るぞ!」と、午後からの仕事に気合を入れ直し、それぞれの職場へ戻りました♪

 写真5

ランチOL部のパワーの源は食にあり。

美味しいもの食べて、楽しい会話で盛り上がりながら、これからもがんばります♪

 

 

※情報は2013.5.20時点のものです

東京純豆腐 天神IMS店

住所福岡市中央区天神1-7-11 天神IMS1 2F
TEL092-737-6006
URLhttp://www.tokyo-sundubu.net/

関連タグ

この記事もおすすめ