音楽の新ジャンル・TSUKEMEN 福岡公演間近!

その実力で、着々と全国に人気を広げている“TSUKEMEN(つけめん)”をご存知ですか?

聞き慣れた(食べ慣れた?)“つけめん”ではありません!

10月24日、福岡に“TSUKEMEN”旋風が巻き起こります!

“TSUKEMEN”とは、2ヴァイオリンとピアノのインストゥルメンタル・ユニットのこと。

マイクやスピーカーに頼らず、楽器本来の「生音」にこだわり、2008年からコンサート・LIVE活動を全国で続けています。

2010年3月にアルバム『BASARA』(キングレコード)でメジャーデビュー、クラシックチャートで初登場1位を記録しました。

(その後リリースしたアルバムは5作品連続で初登場1位!)

LIVEは日本全国で開催し、デビューから350公演を超えるほど。

さらにニューヨーク・韓国での公演を経て、2014年にはドイツの名門「シュトゥットガルト室内管弦楽団」と、彼らのオリジナル楽曲で共演。

そしてロサンゼルスでの単独公演に続き、2015年にはクラシックの殿堂「ウィーン楽友教会 黄金の間大ホール」を満員にして大成功を収めました。

メンバーは全員、音楽大学出身で、それぞれが作曲を手掛けます。

オリジナル曲をはじめ、クラシックはもちろん映画音楽、ジャズ、ゲーム・アニメ音楽まで奏でる多彩さ。

まさに“TSUKEMEN”という新たなジャンルを確立したといっても過言ではないでしょう!

そんな彼らが満を持して福岡でLIVEを開催します。

しかも、初となるメンバー作曲楽曲のみで構成されたフルアルバム「RECHARGE」をひっさげた渾身のツアーのファイナル!

記念すべきLIVEをぜひ体感してみてください♪

■日時 … 2017年10月24日(火)18:00開場/18:30開演

■場所 … FFGホール(福岡市天神2丁目13番1号)

チケットのお求めはコチラをチェック!

TSUKEMEN 公式HP

※情報は2017.10.19時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ