お酒が苦手な人がお酒を飲んだら、こんな顔

忘年会や新年会など、なにかとお酒を飲む機会が増えるこの季節。

お酒が苦手だと飲み会も敬遠がちでは?「飲み会離れ」がささやかれる中、お酒を強要されるのも嫌なものです。

今回は福岡の居酒屋で、お酒が苦手な男女を対象に、お酒を飲む瞬間をパシャり!

美味しくお酒を飲んでいる方の片隅で、実はあまり飲めないけど頑張って飲んでいる方に話を聞いてみました。

コソッと日本酒を舐めてる20代女子へ。

ーーー今日はどういう集まりですか?

「職場の打ち上げです。お酒の場は盛り上がるから好きだけど、私はあんまり飲めないんです~。でも、営業でかなり訓練されたから日本酒も少しならいけます!」

(20代女性 福岡市在住 OL M.O)

20代 M.Oさん

20代 M.Oさん

 

ーーーはぁ? もしかしたら、お強いんじゃないんでしょうか?ところでお隣の美女はウーロン茶を止めて日本酒ですか?

「みんな会社の同僚です! 私もお酒は嫌いじゃないんですが、量はあまり飲めなくて・・・わおっ! 日本酒って感じ。もう少し甘くできないかな~」

(30代女性 福岡市在住 会社員 M.T)

ーーーえっと、日本酒が合わない? なら、フルーティーなタイプの日本酒カクテルならいいんじゃ? 雰囲気的にも似合うし・・・♡

30代 M.Tさん

30代 M.Tさん

 

「1杯全部飲むのも全力です!ふぅ、みんなどこに入ってんだろ・・・。」

(30代女性 福岡市在住 プログラマー S.K)

ーーーこちらの美女は、ジョッキにビール、じゃないですよね? ああ、ウーロンハイですか、このサイズはキツイですよ~。周りの皆さんが強すぎるだけじゃないですかね。

30代 S.Kさん

30代 S.Kさん

 

じゃ、失礼します。いろいろ話していただいてありがとう!

ふふっ。苦手と言いつつ、飲めない方も案外楽しそうでしたね!

 

ーーー続いて、落ち着いたムードの居酒屋に移動しました。こちら、男性だけのグループですか? イケメンばかりなのに、もったいないですね。

「30代の男ばかりで、色気ないっスね~。酒は学生の頃にビールを飲みすぎて、急性アル中で病院に運ばれたんですよ。だから苦手意識があるんですよね。自分は料理人なんで、飲めた方がいいんですが・・濃いのはダメだなぁ~(笑)。でも、ファジーネーブルやシャンディーガフみたいな軽めのカクテルとかぁ、それと米焼酎なら少しはイケますよ!」

(30代男性 福岡市在住 料理人 N.C)

30代 S.Sさん

30代 N.Cさん

 

ーーー焼酎のロックをちびちび舐めてるイケメン氏はいかがですか?

「僕も仕事がら飲めた方がいいんですけど、九州は要求高すぎなんですよぉ~。学生時代に紙パックの安ワインをたらふく飲んでトラウマになっちゃって。今でもワインは苦手・・。山形出身なんで日本酒なら若干はイケます!」

(20代 東京都在住 外資系コンサル T.A)

20代 T.Aさん

20代 T.Aさん

 

ーーーお隣はお顔がちょっと赤いですね~。大丈夫ですか?

「何年ぶりかにこんなに飲みました。コーヒーの味がわからなくなったらどうしてくれるんですか!(笑)って、仕事はバリスタなんです。うちの店はコーヒー専門店だから飲めなくてもいいんです。甘党なんでモスコミュールやカシスソーダみたいな甘くて軽いカクテルなら好きですよ。」

(20代男性 福岡市在住 バリスタ S.I)

20代 S.Sさん

20代 S.Iさん

 

今回は2軒のお店を回りました。

お付き合いもあるのでしょうが、お酒は苦手でも飲み会の好きな方が多いようで、うれしくなってきます。

仕事もいろいろ、お酒もいろいろ。ですね。

お酒が苦手でも、楽しそうなみなさんの写真ばかりが集まった博多の夜になりました。

苦手な人は、自分好みのお酒を見つけられたらいいですね!より一層楽しい飲み会になることでしょう。

お酒が好きな人も苦手な人も、深酒は禁物ですよぉ~!!

 

※情報は2017.12.28時点のものです

酒造メーカー「鷹正宗」

久留米を本拠地とする酒造メーカー鷹正宗が、お酒に纏わるちょっとしたネタや、お酒をより楽しむための旬の情報をお届けします。

鷹正宗のホームページ内でも、様々な記事を絶賛公開中!!

公式HP→https://www.takamasamune.com/

関連タグ

この記事もおすすめ