広い庭でプライベート充実。のびのび子育て ハッピーターンズフェア移住者インタビュー3・寺尾悠司さん

寺尾悠司(てらお ゆうじ)さんファミリー

北九州市戸畑区→大分県豊後高田市

職業:会社員

移住した年:2015年10月(移住歴2年7ヵ月)

家族構成:4人(悠司さん、萌子さん、仁千香ちゃん、宥美香ちゃん)

 

Q1 移住のきっかけは?

以前から田舎暮らしに憧れていて、豊後高田市主催の「空き家見学プログラム」に参加したのがきっかけです。

現地を訪問し、市役所担当者との電話やメールで情報を集めました。

準備期間は4ヵ月。

理想の子育て環境を満たした住居を見つけることができました。

 

Q2 今の場所を選んだ理由は?

庭が広くバーベーキューや花火、家庭菜園ができる。

バイクや工具を収納する倉庫がある。

自然が多く伸び伸びと子育てができる。

近くに温泉がある・・・・・・。

私たちの理想を実現できる場所でした。移住前に金城の方と話す機会があり、地域の雰囲気も良いと感じました。

 

Q3 町の魅力を教えてください。

国宝の富貴寺をはじめとする多くの文化遺産と、泉質が豊富な温泉があります。

市営の無料塾「学びの21世紀塾」があり、また今年の4月からは高校生まで子ども医療費助成の対象が拡充され、小中学校の給食費の無償化が決まっています。

子育てに適した環境だと実感しました。

 

Q4 移住前後で変わったことは?

地域のイベントや祭りが多く、家族で出かける機会が増えました。

子どもたちは外でよく遊ぶようになったので、虫やカエルを触れるようになりましたね。

今住んでいる家を購入することで、裏庭にある倉庫のリフォームをすることがこれからの私の夢です。

移住に関する情報を集められるイベント「移住で見つかる理想のくらし 九州・山口ハッピーターンズフェア2018」が2018年2月10日(土)10:00~16:00@エルガーラホール8階大ホールで開催されます!

ホームページはこちら:https://fanfunfukuoka.com/tieup/happyturn/

※情報は2018.1.30時点のものです

ハッピーターンズフェア2018

住所福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラホール
URLhttps://fanfunfukuoka.com/tieup/happyturn/

関連タグ

この記事もおすすめ