九州のCXスペシャリストが集結!「au CX AWARD 2018九州大会」開催レポート

今年で15年目の節目を迎えた「au CX AWARD 2018 九州大会」が8月21日(火)、ホテルオークラ福岡で開催されました。

近年、携帯電話市場は格安スマホの登場などにより以前と大きく市場が変化し、厳しい環境になっています。そのような中で、選ばれる携帯会社になるには顧客と第一線で接する「ショップスタッフ」に起因するところが大きいのではないでしょうか。丁寧に親身になって対応してもらえると私たちはうれしいですし、信頼もでき、なんだか任せたくなってしまいますよね。皆さんもそのような体験があるのではないでしょうか。

そんな中、携帯会社のKDDIでは「すべてはお客さまのために」をモットーに現場のauショップスタッフによる接客コンテストを開催をしているそうです。九州地区のauショップスタッフ約2,500名から選ばれた9名のCXスペシャリストたちが参加しました。

CXスペシャリスト(9名)の皆さん

CXスペシャリスト(9名)の皆さん

立派な会場で多くの視線を浴びて緊張感漂う中、所属店舗の熱烈な応援を背にCXスペシャリストたちはこれまでの練習の成果を思いっきり発揮!

相手の声にしっかりと耳を傾け、何を望んでいるのかを瞬時に判断し、適切な案内をすることで顧客の心を掴んでいるように見えました。

会場を見渡すとたくさんのauショップスタッフも見学に来ており、「来年は私が!俺が!」と言わんばかりの様子でメモを取りながらCXスペシャリストの実演を真剣な眼差しで見ていたのが印象的でした。

そんな中、見事グランプリに輝いたのはauショップ大村桜馬場(長崎県)の黒川めぐみさん。

黒川めぐみさん

黒川めぐみさん

準グランプリには、auショップ鶴崎(大分県)小村芙由美さん、3位にはauショップ野多目(福岡県)の釘丸萌さんが選ばれました。

小村芙由美さん

小村芙由美さん

釘丸萌さん

釘丸萌さん

コンテストに出られた人も出られなかった人も、何か一つでも新しい発見や学びを見つけることができたのではないでしょうか。auの看板を背負ったショップスタッフという誇りを胸にこれからも最高の接客をしてほしいと期待しています。

年々参加者のレベルが上がっていく「au CX AWARD」。

来年も楽しみです!!

表彰式

表彰式

※情報は2018.8.29時点のものです

この記事もおすすめ