スポーツビジネスの可能性を探る! 24日に豪華メンバー集い福岡市でサミット

 ラグビーワールドカップ、東京五輪・・・。今後日本で世界のスポーツのビッグイベント開催目白押しです。そのスポーツをビジネスの観点から議論し、あるべき姿を探るイベント「Kyushu Sports Business Summit」が今月24日(月・振替休日)、福岡市中央区大名の「福岡グロースネクスト(大名小学校跡地)で開かれます。地元バスケットボールチーム・ライジングゼファー福岡の神田康範社長やサッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFCの徳重剛社長などプロチームの経営者に加え、欧州のサッカービジネスに精通するTEAMマーケティングの岡部恭英氏が、実地の経験に基づき熱い意見を交わします。

 スポーツ界にとどまらず、あのメルカリの小泉文明社長や、地元のスポーツを息長く応援し続ける明太子のふくやの川原武浩社長なども登壇します。

 

 なぜ、今福岡でスポーツビジネスを考える場を持つのか。それは、日本全体でスポーツへの注目が集まる機会をとらえ、ブームや盛り上がりを一過性のものに終わらせず、継続的に日本のスポーツのチカラを最大化するために、九州のスポーツ界で成功事例を作りたい、という実行委員会の熱い思いがあります。

 全国から注目を浴びることの多い福岡に集結することで、効果的な情報発信ができることと思います。

 当日は、午後1時から午後6時まで。会場の福岡グロースネクストの住所は、福岡市中央区大名2-6-11。

 参加費はセミナーのみは3千円。セミナー+パーティーまでの参加は5千円。定員は120名で先着順。

 興味のある方は、下記HPをチェック、ただちに申し込んでください。

【HP】
http://sports-next.jp

【クラウドファンディング】
https://camp-fire.jp/projects/view/93839

【チケット】
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01hh7dzs9817.html

※情報は2018.9.14時点のものです

この記事もおすすめ