キョンキョンの素顔は? 映画「食べる女」原作者に聞いてみた

9月21日(金)から公開の映画「食べる女」の原作者・筒井ともみさんが福岡に!映画公開を記念したイベントでは福岡県産のお米と卵と醤油でTKG(卵かけご飯)を「食らう女」になった筒井さん。珍しく撮影現場に何回も足を運んだという彼女が目にした豪華女優陣の素顔とは?

映画「失楽園」などヒット作の脚本を数多く手がけてきた筒井ともみさん。

「映像化は考えていなかった」という短編集『食べる女 決定版』(新潮文庫)を筒井さん自ら脚本化した映画「食べる女」が9月21日(金)から公開されます。

これを記念して筒井さんが福岡でのイベントに登場!

プロデューサーでもある筒井さんが出演女優たちの素顔を語ってくれました。

まずは、主演のキョンキョンこと小泉今日子さんについては・・・

「うざったいことは嫌いみたい。とてもシンプルな人」

現場や舞台あいさつ等で彼女の人柄を目の当たりにした筒井さん。

心ほっこりするエピソードも披露してくれました。

小泉さんは撮影後にメイクを落とし、その際に使ったシンクをとてもきれいに洗っていたそうです。

出演女優それぞれの良いところを語ってくれた筒井さんですが、

「みんな、カットがかかってもずっと食べ続けていた」

と彼女たちの食いしんぼう秘話も・・・。

それもそのはず。

女優陣を魅了した御馳走のすべては筒井さんのレシピによるものです。

「30年前から日記に手料理メニューを記録している」という筒井さん。

1日2食の生活で全部、自分で作るそうです。

そんな筒井さんを感心させた女優のコメントがこれ・・・。

「この映画は泣かせるかどうかは分からないけど、お腹を泣かせることはできます」

発言者は壇蜜さん。

彼女の衣装はなかなか決まらなかったみたいです。

「最後はソフィア・ローレンのイメージ・・・といっても今の人は分からないかな」と筒井さん。

ぜひ劇場で確かめてくださいね。

映画「食べる女」( 9/21 よ り全国ロードショー) HPはこちら

 

※情報は2018.9.21時点のものです

この記事もおすすめ