「次世代を担うギタリスト」と言われるほどすごい!独特の世界観が話題の逆瀬川剛史さん【イケメン特集】

ギターアルバムをゆっくり聴いたことありますか?

 もしなかったら、福岡を拠点に活動するギタリスト・逆瀬川さんのギターをぜひ聴いてみてください!イメージのギターと違います。
(しかも、逆瀬川さんは目力がすごい、笑顔が素敵なイケメンです❤)

着物姿もいいですね

 

名前  逆瀬川 剛史

年齢  29歳  (ギター専門誌では、次世代を担うギタリスト15名に選出されたそうですよ)

出身  鹿児島

職業  ソロアコースティック・ギタリスト

逆瀬川さん愛用・台湾のギターブランド「Naga Guitars」

逆瀬川さん愛用・台湾のギターブランド「Naga Guitars」

ギターを始めたきっかけは?

高1の時、友達がギターをやっているのを見て、カッコイイなと思って、自分もやってみました。ギターを弾いてると、自分の世界が見えてきて、1日中ずっと弾き続けても平気でした。1年後、意外にうまくなってきて、やめられなくなりました(笑)。大学生になって福岡で音楽活動をするうちに、プロとしての道を意識するようになりました。

笑顔素敵

笑顔素敵

 

“「創作・ものづくり」が好きです”

逆瀬川さんは作曲もしています。日本のフィーリング「わび・さび」を意識しながら、昔々のヨーロッパの華麗な旋律を織り込む曲風です。

現在日々作曲をしているそうです。ギターを弾きながら考えるそうですが、ギター演奏するときとは、使う頭が全然違うそうです。
ギターを持つ前に気持ちが湧いて、自然に作曲し始めます。 

『いつか、ずっと』 “遠い昔、前世の記憶。いつかの自分が愛した人と、再会することがあるならば…それ­がたとえ、ほんのわずかな時間だったとしても、会いに来てくれて、ありがとう。さよな­ら。”

福岡を拠点に活動していますが、昨年の半分以上は海外で過ごしながら、演奏活動を行っていました。
中国8ヶ所で渡ロングツアーや、香港、台湾、韓国、シンガポール、、マレーシアなどなど…。

 

挑戦してみたいコラボは何ですか?

DJとコラボしてみたいです!ギターみたいなアナログの楽器と、デジタルのDJとのコラボは絶対おもしろいです。
(これは楽しみですね♪)

 

最後に、逆瀬川さんがオリジナル曲を弾いてる練習(?)風景です。集中している逆瀬川さんが違う雰囲気で、カッコイイ。

取材している途中に、逆瀬川さんのパワー、ギター・作曲に対する気持ちがよく伝わってきました。福岡にこのような素敵なギタリストがいることが嬉しいです。

これからはアジアだけではなく、欧米・もっと広い世界へ歩んで行ってほしいです。

皆さんもぜひ応援をよろしくお願いいたします!

★逆瀬川剛史 Facebook 、ブログ

笑顔が素敵ですが、集中している逆瀬川さんがカッコイイです❤

笑顔が素敵ですが、集中している逆瀬川さんがカッコイイです❤

 

■公演情報 (詳細情報

ニュー ・ アルバム 『LIVE IN JAPAN』 発売記念 The King of Acoustic Guitaristas
-ジャスティン・キング & 逆瀬川剛史 アコースティックギターコンサート-

❏ 2015年 7月 20日 (月・祝) 開場 19:00 | 開演 19:30
❏ 会場: ダイニング・イベントスペース 「ティエンポ・ホール」 (アクセス
❏前売券: ¥5,000 (T.I. 会員 ¥4,500)
❏当日: ¥5,500 ※ 入場時別途ワンドリンクチケット¥500要購入
  ※ 全席指定

❏チケットのご購入は
前売券はティエンポ本館受付にて発売。 (アクセス) 詳しくはWEBへ

❏お問合せ:ラテン文化センター ティエンポ Tel: 092-762-4100

※情報は2015.7.1時点のものです

この記事もおすすめ