福岡の風を受けて、五輪の海へ  松苗幸希さん、原田小夜子さん

福岡の海で練習を重ね、オリンピック出場を目指す女性アスリートがいます。

松苗幸希さんと原田小夜子さんです。

2人はセーリングの2人乗り種目49erFX(フォーティーナイナーエフエックス)級で、

2016年のリオデジャネイロ五輪出場、

そして、2020年の東京五輪でのメダル獲得を狙っています。

昨年11月にペアを結成したばかりですが、

6月に開かれた江ノ島オリンピックウィーク2015で優勝。

8月にはプレ五輪、11月には世界選手権に出場予定など、

期待が高まっています。

福岡市西区小戸の福岡市ヨットハーバーを拠点に活動する2人に、

セーリングの魅力や五輪へ向けた意気込みなどを聞きました。

 

 

松苗幸希さん(右)と原田小夜子さん。日焼けした肌が素敵♡

松苗幸希さん(右)と原田小夜子さん。日焼けした肌が素敵♡

 

 

Q)そもそもセーリングとはどのようなものですか。

 

A)エンジンなどの動力を使わずに、

帆に風を受け自然の力で操船し、

レジャーから競技までさまざまな種類があります。

著名人ではタモリさんや加山雄三さんらがヨット好きとして知られ、

老若男女・世代を問わず楽しめるスポーツです。

 

 

チームワークで風を操る2人

チームワークで風を操る2人

 

 Q) 49erFX級とは。

 

A)全長5メートルの船に3枚の帆をつけたヨットで、

ブイで作られたコースを周回し、順位を競います。

1枚の帆のヨットに比べスピードが速く、

時速は40~50キロに達し、「海上のFI」と呼ばれるほどです。

次のリオ五輪から正式種目に採用されます。

 

 

海上のF1といわれるほどスピード感のある競技

海上のF1といわれるほどスピード感のある競技

 

 

Q)セーリングを始めたきっかけを教えてください。

 

松苗さん)札幌市出身なのですが、もともと海が好きだったんです。

いとこがヨットクラブに入っていたので、自然と同じクラブに参加しました。

 

原田さん)父がヨットをやっていて、

週末によくついて行ってました。

そのうち地元のジュニア教室に入り、いつの間にか、はまっていました。

 

 

Q)セーリングの魅力は。

 

原田さん)風という自然の力だけで、思うようにヨットを操れる点です。

 

松苗さん)海の競技なので、自然と遊んでいるような感覚が楽しいですね。

 

 

Q) 2人の強みは。

 

A)鹿屋体育大学の先輩後輩で、全日本学生女子ヨット選手権のペアで準優勝、

全日本インターカレッジの団体戦では優勝しました。

49erFX級でペアを組んでからはわずか7カ月ですが、

気心が知れているからこそ、コンビネーションには自信があります。

もちろん、海に出れば、先輩・後輩の垣根はありません(笑)。

 

 

Q)小戸の環境はいかがですか。

 

A)日本では珍しく、恵まれた練習環境です。

湾内は穏やかですが、能古島の先まで行くと波が非常に高いなど、

あらゆる状況での練習ができます。

また、福岡は自然と都会が共存し、

食べ物もおいしいので生活しやすいですね。

人もあたたかく、いろんな人に支えられて競技できているんだと感じます。

 

 

Q)最後に意気込みをお願いします。

 

A)8月にリオで開かれるプレ五輪、
11月にアルゼンチンで行われる世界選手権で好成績をあげ、

まずは来年のリオ五輪出場を目指します。

その上で、自国開催になる東京五輪でのメダル獲得に結びつけたいです。

 

 

スポジョでは、これからも2人を応援します。

大会結果なども報告するので、お楽しみに!!

 

 

オリンピックを目指す2人。かんばって!!

オリンピックを目指す2人。かんばって!!

 

 

2人の夢の後押しを!

-さきさよプロジェクトにご協力を-

 

リオ五輪を目指す2人ですが、使用しているヨットは15年もので、

海外への遠征も多くコスト不足です。

渡航費・輸送費などを最小限にする努力をしていますが、

世界で戦うためには少なくとも2艇のヨットが必要です。

7月31日までは短期支援プロジェクトとして展開し、

福岡で汗を流す2人の夢を応援する個人や企業を募集しています。

ご協力・ご支援をよろしくお願いいたします。

 

詳細は2人を応援する「さきさよプロジェクト」

http://www.athleteyell.jp/matsunae_saki/sports_funding/9/

 

10000円以上の支援でもらえる、「さきさよプロジェクト」の応援タオル

10000円以上の支援でもらえる、「さきさよプロジェクト」の応援タオル

 

 

 

 

 

 

「さきさよ」チームが活動する福岡市ヨットハーバー

「さきさよ」チームが活動する福岡市ヨットハーバー

 

 

 

※情報は2015.6.30時点のものです

福岡市ヨットハーバー

住所福岡市中央区小戸3-58-1
TEL092-882-2151

大きい地図で見る

この記事もおすすめ