再生回数2億回!動画を通じて中国と日本の架橋に!新野公介さん

外国人目線で日本の文化や習慣について面白く紹介するタレントは少なくないですが、中国でいま、ある日本人留学生の動画が話題となっています。福岡市出身で清華大学大学院(北京)に通う新野公介さん。新野さんが制作・配信する中国版動画投稿サイト「優酷(Youku)」は多いもので再生回数2億回を超え、昨年12月には中国共産党機関紙、人民日報にも「中国と共に生きる” ネットで大人気の日本人 Kosuke」と報じられました。春節で一時帰国している新野さんに話を伺いました。

SONY DSC

新野さんは佐賀大学(理工学部)を卒業後、2014年9月に清華大学(化学系研究生)へ留学。研究だけでなく、「中国人との交流を深めたい」と思って始めたのが動画投稿でした。「大学の友人だけでなく、できるだけ多くの人と知り合うにはSNS(会員制交流サイト)がいいと思い、最初は中国のブログ微博(ウェイボー)のアカウントを開設。でも、どんなに投稿しても『日本人を装おっている中国人だろ』など言われるので、だったら顔も出して話すことができる動画にしようと思った」と新野さんは話します。

中国語と日本語で味の感想などを表現するのも人気が高まる理由のひとつ。

中国語と日本語で味の感想などを表現するのも人気が高まる理由のひとつ。

これまでに配信した動画は300本以上。日本の文化や日本と中国の習慣の違いなどについて配信していましたが、北京のチーズを食べる様子を配信したところ、一気に人気に火が付きました。「中国人はあまりチーズを食べないので、『日本人はこうやってチーズを食べるんだよ』と配信したら、『おいしそう!』と話題になった。日本人がわさびの効いた寿司を食べる外国人の反応を面白く見る感覚と同じで、日本人が中国にある食べ物を、どんな表情で、どのように味わうのか、そうしたリアルな反応が共感を呼んだのでは」と新野さん。

日本食の紹介や調理法などを紹介することもしばしば。

日本食の紹介や調理法などを紹介することもしばしば。

チーズの投稿以降、新野さんは「何かを食べる」動画を配信し続けました。表情豊かに、身体全体でその味を表現する新野さんの動画人気はさらに高まり、「地元の特産品を食べて」と視聴者から食べ物が大学の寮に届くこともしばしば。食べたことのない珍味もあるそうですが、日本と中国では食べ方が異なる食べ物もあります。ある日、視聴者から届いたスイカを「日本ではスイカに塩をかけて食べる」と紹介したところ、視聴者から「中国では砂糖をかける」「いや、しょうゆをかける」「辛子だ」などとコメントが相次いだとか。中国国内でも地方によって食べ方や習慣が異なることを視聴者も知る機会となったようです。

スイカの食べ方を紹介した動画はかなり注目されたようだ。

スイカの食べ方を紹介した動画はかなり注目されたようだ。

もちろん、友好的なコメントばかりではありません。歴史や政治的問題に関するコメントが寄せられることもあります。ただ、そんなコメントに対し「やめようよ」と諭してくれるのも中国人。「中国にも親日的な人はたくさんいるし、日本にも中国が大好きな人は多い。一方通行ではなく、ネットで双方向の交流を続けているうちに、当たり前だが中国にもいろいろな考えの人がいることを実感として知った」と新野さんは話します。

イベント会場でファンに取り囲まれる新野さん

イベント会場でファンに取り囲まれる新野さん

動画を閲覧している半数は20代前後の若者で、「なぜ日本人の女子高生は冬でもミニスカートをはくのか」「日本人の弁当箱の中身は温かいのか」「日本人はどうやって平仮名や漢字を学ぶのか」などについての動画投稿も人気だとか。2015年11月には、動画投稿サイト主催の新人動画コンテストで6位入賞。同年12月には、人民日報の取材も受けたそうです。最近は、イベント会場などで新野さんを見かけた若者が写真撮影を求めて囲んだり、SNSで「公介がいた!」とつぶやかれたりするなど、中国のアイドル的存在になっているようです。

学業との両立を図りながら、定期的に動画を配信し続けることで、「語学はもちろん、中国の文化や習慣についても深く知るきっかけになった。何より多くの人と知り合うことができた」と話す新野さん。「中国の人が僕を通して日本について関心を持ってくれたように、日本の人が中国にもっと関心を持つような架橋になりたい」。新野さん独自の民間交流はさらに広がっていきそうです。

新野さんの動画⇒http://www.bilibili.com/video/av2443857/

新野さんへの問い合わせは警固インターナショナル=070(5692)2149

メール:info@kego-international.net

 

※情報は2016.2.16時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ