九州のアイドル☆ 九星隊-ナインスターズ-誕生!! イベントレポート(2)個性が光る特技を披露

いよいよ最終候補生の九州BOYS(仮称)4名が登場です!

 

1人目は藪 佑介(やぶ ゆうすけ)くん(20歳)!

特技の書道は、なんと8段(よりも上位の段?)。

穏やかなしゃべり方からは想像できないほど力強い筆さばき!

 

選んだ言葉は「鼓舞」。これまで自分を鼓舞してくれた方々への思いと、これからは自分がみんなを鼓舞できるようになりたい、との決意を込めて。

2人目は中村 昌樹(なかむら まさき)くん(20歳)!

特技のサッカーでは、高校時代に福岡県でベスト4へ進出するほどの腕前。

華麗なリフティング!

 

パラシュート部隊・斉藤さんからのいじりを笑顔で受け止めながら、見事な技を繰り広げる姿はアイドル性バツグン!

3人目は山口 託矢(やまぐち たくや)くん(20歳)!

2016年の福岡大学ミスターコンテストでグランプリを獲得した実力者。

5歳から続けている和太鼓。県大会で優勝(全国5位)した他、あの嵐のコンサートで演奏したことも!

 

緊張で足が震えていた(!)そうですが、それを微塵も感じさせない圧巻の演奏!

4人目は大池 瑞樹(おおいけ みずき)くん(20歳)!

愛知県出身で、今回のオーディションのために福岡へ引っ越してきたとのこと。

ダンス歴15年で、高校生の時点でインストラクターを務められるほどのレベルに達したそう!

 

TBS「最強スポーツ男子頂上決戦」(2017年5月11日放送)で新競技アルティメットホイールで優勝した経歴も!

個性豊かな4人ですが、アイドルグループとしてデビューするために、この5月20日までに課されていたことがありました。

それは…

ホリケンさん…!

アイドルに欠かせないスキル、ダンス。

4人はこのステージで、1ヶ月(短っ!)練習してきたダンスパフォーマンスを披露し、審査員たちに認めてもらわないと正式にデビューすることができません。

4人に振りと厳しいダンスレッスンをつけてくれたのは、RADIO FISHとしても活躍しているFISHBOYさん。

「やれることはやった…!」と4人の背中を押すFISHBOYさん(右)。

 

先輩アイドル・MAG!C☆PRINCEの二人もエールを送ります。

さぁ!いよいよ4人の最後の試練が始まります!

続きはレポート(3)で☆

※情報は2017.5.20時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ