私の「志事」スタイル 藤原純子さん(カラー&イメージコンサルタント)

今日は、カラー&ファッションイメージコンサルタント『藤原 純子』さんをインタビューさせて頂きました↗↗o(^▽^)o

銀行に10年間勤められていた時に、色の持つ力に魅了され、カラーの道に進まれました。それからなんと14年。外面・内面・精神面の3つを柱に、1万人以上のお客様を診断、今では、数々の企業セミナーにて講師として講演、カラーアナリストの育成にも務められています。

取材は、育成に携わっている女性が、お客様をカウンセリングしている所を、純子さんが横から指導する、という場面をご一緒させて頂きました。

DSC_0015

その人の魅力を一層引き出す色について丁寧に説明する藤原さん

DSC_0051

純子さんは、その中で色々なお話をされるのですが、その言葉から、多くの人達に信頼される由縁を垣間見ることができました。

一般的にメジャーなカラー診断は、四季の4タイプに分けられます。でも実際には人を4タイプに分けることはできない。純子さんは、お客様とのカウンセリングに重きをおき、お客様が必要としているイメージ、その方個人の本質、健康状態や、四季での変化、食事から受ける身体の変化など、体と心の中にあるものを、次々と引き出していきます。そして、ここまで多くの経験から積み上げた、プロとしての目で、的確で魅力的な選択肢を選びだしていきます。

それはただ一つ。お客様が、自分でも気づいていなかった、自分自身の魅力を手に入れ、毎日が楽しく変化して行き、その結果、喜んでもらう為に。

純子さんは言います。 『私は心底色が好き。そして人が好き。そこの想いだけは誰にも負けない!』

DSC05196

セミナーで受講生たちにわかりやすく色の魅力を伝える藤原さん

Q)仕事を、『志事』と書くのは、いつからですか?

A)フリーになった時ですね。独立というのは、自由だけど不自由です。サラリーマンを辞めてまで、する。それは、自分の『志』が無いと、『志す』という強い気持ちがないと出来ない!そう思った時からです。

Q)志事と家族のバランス純子術を教えてください。

A)上手に手を抜くことでしょうか。どうしてもできない時は、正直に、「疲れてるから」と言って、家族に助けてもらいます。 最近では、娘達が成長してくれているのを感じます。普段は自宅で仕事をしていますので、家で、お客様に対して真剣に向き合っている私の姿を見て、何か言うではなく、だんだん何かを感じてくれるようになりました。

Q)7年後何をしていると思いますか?

A)今よりもっと、意欲的に何か、人が喜んでくれる事をやっていると思います!

【編集後記】

純子さんが指導されていた女性は、純子さんが話されることを、一つも逃したくないと、真剣に、心で聞いていました。そこには、純子さんへの揺るがない信頼がありました。ここまで、人からの信頼を築かれたのは、『色が好きで、人が好きで、プロとして本気で携わりたい』そのまさに『志』を貫いて来られたから。書ききれないその魅力を、ぜひたくさんの方に知ってもらいたい、そう感じでしまう、そんなあっという間の時間を過ごさせて頂きました。

(長谷川春奈)

※情報は2013.10.30時点のものです

藤原純子さん

カラー・イメージコンサルタント。カラーイメージ・色彩心理・ファッション・マナー・ライフスタイルと外面・内面・精神面の3つの柱からアプローチ。過去1万人以上にアドバイスを行った経験と実績を生かし、個人向け・法人向けにオリジナルのカリキュラムを実践している。

http://ameblo.jp/color-coordinator-junko/

福岡の好きなところは?
やはり、人と食べ物ですね! 色々あって、頭をフラットにしたい時は、大濠公園のベンチで、なーーーんにも考えないで過ごします。

この記事もおすすめ