経営も囲碁もあの手この手を考えて QTnet岩﨑和人社長

今年7月に創立30周年を迎え、社名を改めた「株式会社QTnet」。川口春奈さんが出演するQTmobileのCMや阿部寛さんが出演するBBIQのCMなどで親しみを感じている方も多いのではないでしょうか。今回は、QTnetの岩﨑和人社長にお話を伺いました。

岩﨑社長ご推薦のお店は、福岡市博多区須崎町にある九州の海と山の幸が堪能できる割烹・小料理屋「博多 一梅」。博多祇園山笠の廻り止め近くにある古民家風のお店です。「ここは刺身をはじめ新鮮な魚料理がおいしくて。気取らず、落ち着いた雰囲気で創作料理が楽しめるんです」と岩﨑社長。そのお言葉通り、出てきた季節のお料理コースがこちらです。

「福岡の魅力は食」とよく言われますが、まさにその魅力を体現したような料理が登場。秋には土瓶蒸しや松茸などが楽しめるそうで、春夏秋冬、季節を感じる旬な料理が味わえるお店でした。

さて、岩﨑社長の趣味はというと、「囲碁、将棋、ゴルフを少々、そして乗馬」。なんと、囲碁の日本棋院理事も務めておられるそうです。その腕前はアマ六段。将棋もアマ五段の実力だとか。

岩﨑社長は九州電力出身ですが、九電時代は約30年間にわたってIT分野に携わっていたそうです。電気を供給する世界では圧倒的なシェアを誇る九州電力ですが、情報通信の世界では常に競争社会の中にさらされています。他企業との連携や情報収集が常に求められる中、囲碁や将棋はコミュニケーションツールとしても大いに役立ったそうです。そんなご自身の経験もあってか、岩﨑社長が理事を務める日本棋院九州本部は2015年7月、普及支援員(通称:囲碁ガール)制度をスタート。囲碁を楽しむ女性たちを通じて、囲碁の普及を目的とした異業種交流の場を提供しています。

QTnetの社長には、昨年6月に就任。これまで培った人脈と経験を活かし、競争が激しい業界でどんな価格設定やサービスがお客さまの心にリーチするかについて思いを巡らせ、「シンプルかつポップなものがいい」と考えた末に誕生したのが、キュートな音楽に合わせて川口さんがダンスするCM。一度聴いたら頭から離れないメロディーと川口さんの爽やかな笑顔が印象的なCMです。九州の方言を使っているところも、地元に密着した企業でありたいという会社の姿勢が感じられます。

また、岩﨑社長はサービス展開を今年で15周年を迎えるBBIQについては「『BBQ』に似ているでしょう?だから、『バーベキューにI(愛)がある』ってCMにしたらどうかって思っているんですけれどね」と笑顔で話していました。

7月22日には福岡市・天神の新天町商店街内に「QTモバイル 福岡天神店」がオープンするなど、さらに充実したサービス展開を図るQTnet。岩﨑社長は「経営も囲碁も一手一手が大事。あの手この手を考えながら展望をしっかり示していきたい」と話していましたが、そのユニークで柔軟な思考が次にどんな先進的かつ革新的なサービスを提供されるのか、ぜひ注目したいと思います。

※情報は2017.8.1時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ