「福岡城 城跡の光の祭」と「釜喜利うどん」(夜の部)を満喫してきた。

夜の舞鶴公園を訪れるのは「さくらまつり」以来でしょうか。

テレビや新聞などで軒並み取り上げられ、SNS上でも大変な話題になっている「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」にやってきました。

関連記事:超インスタ映え!『福岡城 チームラボ 城跡の光の祭』が凄すぎる!

これは「日常の中の非日常」というべきか、はたまた「非日常の中の日常」というべきなのか・・・

慣れ親しんでいたはずの舞鶴公園・福岡城址にすごい世界が広がっています。

光の演出もさることながら、「ここって普通に夜景キレイなんじゃない?」という風景にも出会えたりして・・・

大満足して下界に降りてきました。

そして、せっかく赤坂近辺に来たのだからと立ち寄ったのがこちらの「釜喜利うどん」。とびっきりの酒肴が揃ったうどん屋さんです。

まずは生ビールと “とろ豆腐” 。大豆の旨味とコクが口の中でとろけます。

炙った丸天には醤油をひとかけ。香ばしさがたまりません。

さっそくビールを飲み干して、おすすめ日本酒リストの中から広島県竹原市・中尾醸造の「誠鏡」を “ぬる燗” でいただきます。

合わせるのは卵焼き。

卵の旨味がぎゅっと凝縮。味付け控えめで付け合わせのマヨネーズとの相性がぴったり。米の旨味と甘みのバランスが絶妙の広島の銘酒とのマリアージュも最高です。

続いて、地鶏のたたき。

炙られた皮の香ばしさと絶妙な火の通しで引き出された濃厚な旨味、味わい。

鶏、酒、鶏、酒・・・。止まりません。

〆には、かけうどんとミニ親子丼のセットを。

シンプルな食べ方だからこそわかる、麺の食感と出汁の味わいの繊細さ。

親子丼は比較的しっかりめの味付けです。

そこで注目したいのが、こちらのお店の名物サービス。

「何時でもグラスビール一杯無料。スタッフまでお申し付け下さい」

このタイミングでグラスビール投入。まさに「幸福絶頂」のひととき。

夜景見物で冷えた体に日本酒とこだわりの酒肴、そして〆のうどん。ぜひおすすめです!

Produced by 福博ツナグ文藝社

※情報は2017.12.11時点のものです

釜喜利うどん

住所福岡市中央区大名1丁目7-8
TEL092-726-6163

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ