ワインのように違いを愉しむタオル「コットンヌーボー2018」誕生

今治タオルの製造メーカー、IKEUCHI ORGANIC 株式会社(愛媛県・今治市)から、ワインのように毎年の風合いの違いを愉しむタオル「コットンヌーボー2018」が2月11日より発売されます。一般販売に先駆け、IKEUCHI ORGANIC福岡ストア(博多リバレイン1F)はじめ、東京・京都・福岡の直営ストアでは1月19日から順次、先行販売を開始。やわらかく、力強く、ボリューム感たっぷり、刺繍糸までオーガニックコットン100%のタオルをぜひ体感してみてください。

綿花は農作物だから、「毎年、風合いが違ってあたりまえ」

オーガニックコットンは、非常に繊細で、収穫量も不安定。原材料としては扱いにくく、年ごとに品質も異なるため、“均一で当たり前”と思われがちな綿製品には向いていませんでした。そのため、「風合いが違う」などクレームや返品に繋がることも。コットンヌーボーの取り組みは、今までデメリットと考えられてきた品質の違いを個性と考え商品価値にしてしまうという発想の転換からはじまりました。新たなタオルの魅力を掘り起こすという、まだ世界のどこにもない取組が評判となり、毎年買い求めるコレクターも多いです。

フェアトレードのオーガニックコットン

コットンを年度で区切り、収穫・紡績する、前例のない取り組みに手をあげたのがタンザニア。IKEUCHI ORGANICでは、オーガニックコットンを栽培する生産者に感謝の気持ちを込め、彼らの水衛生環境のインフラ整備のために2011年から毎年1本ずつ井戸を寄贈しています。現地の生産者の暮らしをより豊かで快適なものにしていくことを願い、20年で20本の井戸設置を目標としています。

8年目は「やわらかく、力強い」ボリューム感

池内計司代表コメント

コットンヌーボー2018 の発売を控え、本社では順調に生産が進んでおります。早いものでこのプロジェクトもすでに8年目を迎えておりますが、2018年は史上最高のコットンヌーボーが誕生したとニッコリしております。皆様より、一足早く先行モデルを体感しておりますが、柔軟でしかも力強いボリューム感の風合いはご満足していただけると確信しております。

コットンヌーボー2018 商品概要

価格
バスタオル ホワイト  7,000円
フェイスタオル ホワイト 2,500円
ウォッシュタオル ホワイト 1,500円
タオルハンカチ ホワイト 1,000円
ベビーガーゼブランケット ホワイト 4,200円

発売日:2018年2月11日(ホワイト)

※ピンク、ブルーも2018年3月発売。(価格はホワイトと異なります)

※情報は2018.1.18時点のものです

博多リバレインモール

住所福岡市博多区下川端町3-1
URLhttp://www.hakata-riverainmall.jp/

大きい地図で見る

この記事もおすすめ