100種類以上のスタジアムグルメ食べ放題!ホークスの「シーズンスタートデー」

球団創設80周年を迎える「福岡ソフトバンクホークス」2018年シーズンの幕開けとなる3月3日(土)の阪神戦で、今シーズンの新しいフードメニュー、シート、演出が体感できるイベント「シーズンスタートデー」が開催されます。

シーズンスタートデーでは、新メニューを含む100種類以上のスタジアムグルメが堪能できる、球界初の「スタジアムグルメ食べ放題」を実施!全席自由2,500円のお得感満載な料金設定で、(※一部座席を除きます)グルメ食べ放題とともに、17種類ある様々な観戦シートが楽しめます。

また、入場者全員に80周年ロゴがデザインされた限定アイテム(非売品)のアクリルストラップをプレゼント。

加えて、先着10,000名に試合終了後の演出に使用するルミカライトがプレゼントされます。

2017年鷹の祭典in大阪のルミカライト実施風景

2017年鷹の祭典in大阪のルミカライト実施風景

この試合では、新メンバーを加えたオフィシャルダンス&パフォーマンスチーム「ハニーズ」がシーズン初お披露目。2種類のソファシートへと全面リニューアルしたタカガールシートや、クッション性がすぐれたコンフォートシートも新登場します。

タカガールシート

タカガールシート

コンフォートシート

コンフォートシート

また、昨年の2.4倍の大きさになった、迫力満点のスカイスクリーンビジョンが、オープン戦よりフルスロットルのヤフオクドームを盛り上げるほか、当日のチケットをお持ちの方は王貞治ベースボールミュージアムも入館無料で楽しめます。

画像はイメージです

画像はイメージです

さらに、ホークスナインは、80周年記念ユニフォームを着用して試合に臨みます。80周年をテーマにしたビジョン演出(一部)や、80周年記念グッズ発売など、80周年の目玉企画「レジェンドデー」を先取りした演出も楽しめる、球団創設80周年の幕開けに相応しい1日となっています。

チケットは全席自由席、スタジアムグルメ食べ放題付き(一部座席、グルメは除く)の2,500円(税込)。ぜひ、お楽しみください!

チケット発売情報など詳しくはこちら

※情報は2018.1.22時点のものです

この記事もおすすめ