今まで知らなかった福岡市のヒミツがわかる一冊『福岡市が地方最強の都市になった理由』

「住みやすい都市」と国内外から注目を集める福岡市。

その発展をもたらした型破りな取り組みをまとめた書籍『福岡市が地方最強の都市になった理由』が、2月16日(金)に発行されます。

著者は「東洋経済オンライン」「プレジデントオンライン」で連載を担当する、まちビジネス事業家の木下斉(きのしたひとし)さん。明治維新から平成にかけて福岡市が成し遂げた「5つの常識破り」や重要な先人たち5人の「覚悟」などを、独自の分析的な視点で掘り下げていきます。

身近な有名企業や地元の名士らが登場人物となり、どんなドラマが繰り広げられてきたのか。誰かに話したくなるトリビアも楽しめる一冊となっています。

★出版を記念して、3月2日(金)には「ブックスキューブリック箱崎店」でトークイベントを開催する予定!

 

『福岡市が地方最強の都市になった理由』(PHP研究所)

定価:1728円 四六判/304ページ

 

※情報は2018.2.8時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ