アカデミー賞大本命の『シェイプ・オブ・ウォーター』3月1日(木)公開

© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

第90回アカデミー賞の発表が、日本時間で3月5日(月)に行われます。最多13部門にノミネートし話題沸騰中の、ギレルモ・デル・トロ監督のファンタジー・ロマンス映画『シェイプ・オブ・ウォーター』。いよいよ3月1日(木)、ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13、大洋映画劇場(福岡市中洲)ほか全国ロードショーです。

声の出せない孤独な女性イライザと不思議な生きものの“彼”との、切なくも愛おしい“愛”を綴る物語。イライザを、アカデミー賞ほか数々の主演女優賞にノミネートしたサリー・ホーキンスが演じ、それぞれ助演男優賞、助演女優賞にノミネートのリチャード・ジェンキンス、オクタヴィア・スペンサーらが脇を固めます。
イライザと“彼”の、種族や言葉を超えて心を通わせる様子を、美しい映像と音楽で映し出した本作。公開とアカデミー賞の受賞式が待ちきれません!

© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

【ストーリー】
1962年、アメリカ。政府の極秘研究所に勤めるイライザは、秘かに運び込まれた不思議な生きものを見てしまう。
アマゾンの奥地で神のように崇められていたという“彼”の奇妙だが、どこか魅惑的な姿に心を奪われたイライザは、周囲の目を盗んで会いに行くようになる。
子供の頃のトラウマで声が出せないイライザだったが、“彼”とのコミュニケーションに言葉は必要なかった。
音楽とダンスに手話、そして熱い眼差しで二人の心が通い始めた時、イライザは“彼”が間もなく国家の威信をかけた実験の犠牲になると知る─。

『シェイプ・オブ・ウォーター』
■監督:ギレルモ・デル・トロ
■キャスト:サリー・ホーキンス、マイケル・シャノン、リチャード・ジェンキンス、ダグ・ジョーンズ、マイケル・スタールバーグ、オクタビア・スペンサーほか
■配給: 20世紀フォックス映画
2017/アメリカ/124分/R15+
© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
【映画公式サイト】http://www.foxmovies-jp.com/shapeofwater/

※情報は2018.2.19時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ