体験ホスト募集!好きなことを世界とシェアしませんか?

旅先でどこに宿泊するか、何をするか、誰と出会うかという最初から最後までのマジカルな旅の体験を提供する、グローバルな旅行コミュニティAirbnb(エアビーアンドビー)

今回、関東エリア、関西エリア以外では初となる福岡で「体験」の募集がスタートしました!

九州を代表する都市である福岡での「体験」サービス提供を開始することで、食、アート、自然、スポーツ、エンターテイメント、社会貢献など様々な分野で各々のスキルを共有し、福岡ならではの観光の担い手が増えることが期待されます。

Airbnbの「体験」は、観光客にとって新しい視点からその都市を体験し、地元コミュニティを深く知るための手段となっています。同時に、人の集中する市内中心部から離れるきっかけを作ることで旅の目的を多様化するのに役立ちます。またホストにとっては、自分の趣味や情熱を活かして副収入を得ることで、観光の恩恵を受けつつ、観光客との深い交流を可能にします。さらに、地元に暮らす人々も、それまで出会うはずのなかった人々やこれまで知らなかったことを発見できるきっかけとなっています。

趣味、好きなこと、経験・スキルなどを活かしてあなたも始めてみませんか? 

以下、地元ならではの視点で新たな体験を始められたホストさんをご紹介します。

<福岡の体験サービス>

博多人形絵付体験 職人の技 膠(にかわ)を使って伝統工芸を楽しむ

福岡生まれ福岡育ち、博多人形をはじめて約45年のMieさんと、博多人形伝統工芸士、博多マイスター、博多人形育成塾講師など様々なスキルをお持ちで、博多人形を初めて50年のShojiさんがホストを務めるこちらの体験では、絵具と膠を使って世界に⼀つだけのオリジナルの博多人形を作製できます。絵付けが終わった後には、抹茶を飲みながらゆったりと休憩する時間も設けられ、ゆったりと伝統工芸の世界に触れることができるでしょう。 

絶景とアウトドアクッキング

ホストは、登山歴40年以上で世界中の山々(日本各地、ネパール、アラスカなど)を登ってきたOsamu&Namiさん。665年に、天武天皇によって建てられた基肄城(きざんじょう)がかつて存在し、今でも礎石と水門が残る場所で、「基山(きざん)ハイキング」が行えます。ハイキング中は、土地の歴史やそこに自⽣する植物の効能や使い⽅を説明していただき、山頂ではうどんがア ウトドアクッキングで提供されるので、美しい景色を眺めながら最高の休憩時間を過ごすことができます。

日本のローカルな食文化を知る、箱崎の飲み歩きツアー

ホストは、箱崎で生まれ育ち、今は建築の仕事をされているKoheiさん。Koheiさんは、 歴史・⽂化に溢れ、昔ながらの人と人のつながりが残る日本でも指折りのローカルな魅力に溢れるまち「箱崎」の日常を発信するために活動をされています。体験では、「飲み歩き」をしながら、日常的な日本の食文化を知り、地元の人の「飲みスタイル」を体験することができます。まず初めに行くのは「角打」です。酒屋で様々なお酒を簡単なおつまみ とともに楽しめるラフな酒場が「角打」です。その後、地元のバーやレストランをはしごし、 地元の人に愛されてきた「屋台」のラーメンで終了します。

応募・お問い合わせはホームページをご覧ください。 

◎Airbnb(エアビーアンドビー)について

2008年創業のAirbnbは、旅先でどこに宿泊するか、何をするか、誰と出会うかという最初から最後までのマジカルな旅の体験を 提供する、グローバルな旅⾏コミュニティです。また、Airbnbはテクノロジーを有効活用することで、世界の何百万⼈もの⼈々が、 空きスペースや、自らのパッション、スキルを収入源とするホスピタリティ分野での起業家となることを支援しています。Airbnbのマー ケットプレイスを使えば、アパートやヴィラから、お城やツリーハウス、B&Bまで、世界191ヶ国以上の都市にあるユニークな宿泊先を 利用することができます。さらに、現地の⼈々によるユニークでオリジナルなAirbnbの「体験」を通して、これまでとは違う新しい旅先 の側面と触れ合うことが可能です。⼀部の都市では、パートナーシップ先であるResyにより、現地で⼈気のレストランも紹介しています。これらの全てが使いやすくデザインされたAirbnbのウェブサイトとアプリで簡単に利用することができます。

※情報は2018.3.22時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ