380円の新「キャメル」6月上旬、全国で新発売!

ヒトコブラクダのアイコンでお馴染みのキャメルブランドから380円の「キャメル・ライト・ボックス」「キャメル・メンソール・ライト・ボックス」が6月上旬に全国で新発売されます。

キャメルは 1913 年にアメリカで誕生して以来、高いブランド価値を守りながら時代とともに進化を続け、現在では世界 100 以上の市場で親しまれている世界第 6 位(※JT調べ)のブランドへと成長。日本においても、1952 年の発売以降 60 年以上にわたり、こだわりを持った愛煙家から強い支持を得ています。

今回JTから新発売される商品は、その価値をより多くの人に知ってもらおうと、380 円というお手頃な価格で登場。「キャメル・ライト・ボックス」は、キャメルの特長であるほのかなナッツ風の香りをベースに程よいたばこ感と吸い応えのあるバランスがとれた味わいが、「キャメル・メンソール・ライト・ボックス」は、強いメンソールが特長でたばこの雑味が少ないクリアな味わいが楽しめます。

パッケージは、ラクダのアイコンとキャメルロゴを一体化させたシンボルを中央に配し、それぞれの味香りをブルーとグリーンで表現。また、パッケージ上部の背景に「CAMEL」の隠し文字があるなど、シンプルながらも遊びゴコロが感じられるデザインとなっています。愛煙家のみなさん、ぜひご注目ください。

■「キャメル・ライト・ボックス」


1.商品サイズ:通常サイズ(FK)
2.フィルタータイプ:プレーンフィルター
3.タール値:6mg/本
4.ニコチン値:0.6mg/本
5.包装形態:20本入り ボックス
6.価格:380円

■「キャメル・メンソール・ライト・ボックス」

1.商品サイズ:通常サイズ(FK)
2.フィルタータイプ:プレーンフィルター
3.タール値:5mg/本
4.ニコチン値:0.5mg/本
5.包装形態:20本入り ボックス
6.価格:380 円

※情報は2018.5.6時点のものです

この記事もおすすめ