【マークイズ福岡ももち】新施設の全貌を大特集!

 11月21日(水)にシーサイドももちにオープンする「マークイズ福岡ももち」(福岡市中央区地行浜)。いよいよ開業まで2週間を切りました!

 その施設の大きさはもちろん、テナント数も全163店舗と福岡市内では天神以西最大級といわれていますが、「一体どんなショップが入るの?」「グルメや駐車場は充実しているの?」など、その内容が気になっている方も多いはず…。

 今週発行されたファンファン福岡11月9日号は、Wフロントになっており、裏表紙から12ページで「マークイズ福岡ももち」を大特集! 1階から4階までの全てのショップや、開業を記念した”いまだけ”のノベルティやイベントなど、施設の全貌が一挙に紹介されています!
 その中から、今回は気になる”グルメ事情”を紹介します。

 3階に位置する「ももキチフードコート」と「ももキチレストラン」には、九州初出店のSPONTINI(ピッツェリア)、いっかく食堂(定食)、金沢まいもん寿司(回転寿司)、中華バイキング 九龍點心(中華バイキング)など全19店舗が集結!

 佐賀県伊万里市の老舗、ドライブイン鳥(鳥料理)や西新初喜(黒毛和牛焼肉・もつ鍋)も、商業施設初出店! こだわりの味を気軽に楽しめます。

 一部店舗では、開業を記念した”いまだけ”のサービスも! 福岡初のデンバープレミアム(ステーキ・ハンバーグ・パンケーキ)では、11月25日(日)までサーロインステーキがなんと20%増量! その他の店舗でもドリンクサービスや、特別価格などお得に楽しめます。

 ファンファン福岡11月9日号は、福岡都市圏に約33万部ポスティング配布されています。8日(木)から配布が始まっていますが、自宅に入っていない方も、西日本新聞社の1階で手に入ります。この特集を見ると、子どもから大人までワクワクすること間違いなし! ぜひチェックしてみてください♪

※情報は2018.11.9時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ