【150組300人】映画「いのちスケッチ」試写会にご招待!

 大牟田市動物園が舞台の映画「いのちスケッチ」(主演・佐藤寛太さん)の特別ペア招待試写会を10月16日(水)、福岡市・天神のエルガーラホールで開催します。「西日本新聞 ご愛読者キャンペーン」の一環でペア150組(300人)を招待します。

(C)2019「いのちスケッチ」製作委員会 制作:「いのちスケッチ」政策委員会 配給:ブロードメディア・スタジオ

(C)2019「いのちスケッチ」製作委員会 制作:「いのちスケッチ」政策委員会 配給:ブロードメディア・スタジオ

 福岡県大牟田市に実在する、“動物福祉に特化した動物園”として世界から注目されている大牟田市動物園。ここを舞台にした映画 「いのちスケッチ」が、11月8日(金)から福岡県内で先行公開されます。全国公開は11月15日(金)からです。

 劇団EXILEの佐藤寛太さんが演じる主人公・亮太が、漫画家の夢を諦めて故郷・福岡に戻り、動物園でアルバイトをすることから物語は始まります。亮太は、動物園で飼育されているさまざまな動物たちと触れ合い、「いのち」と向き合うことで成長していきます。

佐藤寛太さんが主人公・亮太を演じます

佐藤寛太さんが主人公・亮太を演じます

 その他の出演者は、ヒロインの藤本泉さんをはじめ、武田鉄矢さん、渡辺美佐子さんなど。今田美桜さんの出演も話題となっている秋の注目作です。

 動物とコミュニケーションを取りながら信頼関係を築くことでCG無しで撮影したという俳優陣の演技、動物とのやり取りのシーンも見逃せません。

西日本新聞ご愛読者感謝キャンペーン
映画「いのちスケッチ」特別ペア招待試写会
日時:10月16日(水) 開場18:30、開映19:00(上映時間1時間40分)
場所:エルガーラホール8階大ホール(福岡市中央区天神1-4-2)
定員:150組300人
応募方法:はがきに郵便番号、住所、氏名、年齢、性別を明記して下記に応募を。
〒810-8721(住所不要)
西日本新聞社メディアプランニング部「いのちスケッチ」試写会係
締切:10月4日(金)必着
※発表は試写状の発送をもって代えます。試写状は西日本新聞エリアセンターから届けます。
※応募は、1人1通限定
※個人情報は、西日本新聞エリアセンター取り扱い商品のご案内等に利用します

主催:西日本新聞社
協力:ブロードメディア・スタジオ
問い合わせ:西日本新聞社メディアプランニング部
電話:092-711-5490(平日9:30~17:30)

※情報は2019.9.13時点のものです

この記事もおすすめ