映画の印象に残ったシーンを絵にしよう!「映画感想画コンテスト」

 心に残った映画のシーンを、自由に絵に描いてみませんか? 「映画感想画コンテスト」では12月2日(月)~2020年1月13日(月)、作品を募集中です。主催は九州TSUTAYAなどで運営する映画感想画コンテスト実行委員会です。

映画感想画コンテスト

映画感想画コンテスト

 同コンテストは、映画を通じて子どもたちの想像力と表現力を養い、豊かな心をはぐくむ社会の実現を目指して2015年にスタートしました。

 良質な映画を見ると感受性が刺激されるので、多感な子どもの情操教育にぴったりです。そしてその感想や自由な発想を絵に描く中で、創造力や表現力が養われます。

 応募は、題材にする作品のジャンルをはじめ、画材など制作方法は自由です。

 コンテストの結果は2020年3月中旬に公式ホームページで発表され、最優秀賞(各部門1人)には表彰状とギフトカード2万円分が贈られます。

感想画におすすめの作品を並べたTSUTAYAのコーナー(2018年度)

感想画におすすめの作品を並べたTSUTAYAのコーナー

 期間中、九州・沖縄、中国・四国地方のTSUTAYA店舗のレンタルコーナーには、感想画におすすめの作品が並んでいますので、参考にしてみてはどうでしょうか。

◎2018年度の受賞作品の一部
【小学校低学年部門】

「ナイトミュージアム2」小1

「ナイトミュージアム2」 (小学1年・鳥取県)

「ジュラシックワールド』(小2・福岡)

「ジュラシックワールド」(小学2年・福岡県)

【小学校高学年部門】

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(小4・岡山)

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(小学4年・岡山県)

【中学生部門】

「プーと大人になった僕」(中1・広島)

「プーと大人になった僕」(中学1年・広島県)

映画感想画コンテスト
応募期間:12月2日(月)~2020年1月13日(月)
対象:九州、沖縄、中国・四国地方の居住者
部門:小学生低学年(1~3年)、小学生高学年(4~6年)、中学生、一般
内容:好きな映画を題材に、印象に残ったシーンを絵に描いて応募
形式:
寸法/四つ切り(54cm×38cm)サイズ。それより小さな用紙の場合は、四つ切りサイズの画用紙に貼り付けること。
用紙/画用紙、ケント紙、キャンバスボード、マニラ紙、ボール紙いずれでも可。
画材/クレヨン、パステル、水彩、油絵具など自由。版画・貼り絵も可。
記入事項:
(1)映画を観て感じたことや学んだこと、またそれを絵に描く際に工夫した点などを原稿用紙400字以内にまとめて、作品の裏面に貼ってください。紙は何でも可。
(2)応募票に必要事項を記入し、作品の裏面に貼ってください。
応募先:
<郵送>〒811-1399 筑紫郵便局 私書箱第2号「映画感想画コンテスト」係
<持参>TSUTAYA各店舗(九州、沖縄、中国・四国エリア)
※詳しくは公式ホームページで確認を
主催:映画感想画コンテスト実行委員会
問い合わせ:TSUTAYAコンタクトセンター
電話:0570-001-755(10:00~19:00)

※情報は2019.11.29時点のものです

この記事もおすすめ