“加藤清正”もイチオシ!旅行券「熊本市もてなす券」10/1から発売!

熊本市のふるさと旅行券「来なっせ!熊本市もてなす券」が、10月1日から全国の大手コンビニエンスストア(セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルKサンクス)の全国49,000店舗で販売されます。

 

額面5,000円の旅行券を半額の2,500円で購入でき、1人分の宿泊について、最大3枚まで利用できるというもの。例えば、宿泊料金15,000円の場合は3枚使えばお得ですね。

 

福岡から熊本へは、今や九州新幹線で40分と「ラクラク日帰り圏内」になりましたが、この旅行券は宿泊が条件で、「ぜひとも泊まってゆっくり観光してほしい」との願いが込められています。 宿泊代がお得になる分、宿泊日数を増やしたり、お土産代にあてたりして、旅を満喫しましょう!

熊本城

熊本城

なお、この旅行券は、同じホテルに連泊する場合、2泊目には使えません。1泊目と2泊目が異なるホテルの場合は、それぞれのホテルで利用できます。また、2人以上で泊まる場合は一括精算が可能です。例えば宿泊代の合計金額が1人7,500だった場合、2人で15,000円ですから3枚使えます。

 

旅行券の販売は、2016年1月末までですが、売り切れ次第終了となります。

第1期の旅行券販売時は、2週間で完売したそうですので、どうぞお早めに!

なお、旅行券の有効期限は2016年2月29日の宿泊分までです。

 

対象となるホテルや、旅行券の詳細については下記サイトへ。

www.kumamote.com/   (「熊本 もてなす券」で検索!)

 

旅行券告知のため福岡市を訪れた宣伝隊の一人は、肥後熊本藩の初代藩主で、熊本城を築いた「加藤清正」さん。時空を超えて現代社会に登場し、熊本城のPRをしてくださいました。

「熊本城は、『行ってよかった日本のお城』で、3年連続第1位を獲得しておる(※注)。ぜひ、立派な城を見にきてほしいものじゃ!」

(※注)世界最大の旅行口コミサイト「TripAdvisor」の日本法人であるトリップアドバイザーが、同サイト上で過去1年間に投稿された全ての口コミをもとに集計した「行ってよかった!日本の城ランキング2015」

SONY DSC

 ちなみに加藤清正さんは、果物が大好きな「フルーツ男子」だそうです!

SONY DSC

 

※情報は2015.9.29時点のものです

この記事もおすすめ