YouTubeで45万回再生!宮崎県の魅力を3分に凝縮した話題のPR動画

宮崎と聞いてみなさんはどんなイメージを抱きますか?神話のふるさと、南国の海、緑あふれる豊かな自然…。その魅力を一言で語り尽くすことはできませんが、そんな宮崎の魅力を3分に凝縮したプロモーションムービー「MIYAZAKI – In search of a Sanctuary -」が人気を集めています。

え、これ日本?めっちゃ綺麗やん!

公益財団法人みやざき観光コンベンション協会が「日本のひなた宮崎県」キャンペーンの一環として制作したこの動画は、YouTubeで公開後、20日間で45万回以上の再生回数を記録。ドローンやスタビライザーを使って撮影された作品は、高千穂峡や青島といった著名な観光スポットをはじめ、飫肥や美々津などの古い町並み、サーフィンや川下りなどのアクティビティ、宮崎牛や地鶏の炭火焼など地元グルメを織り交ぜた構成で、YouTubeのコメント欄にも「秀逸な映像に感動」「宮崎住んでるけど、ここまで綺麗だったのか…」「宮崎出身なんで嬉しい」といった声が国内外から集まっています。

解説付きの動画も公開!

プロモーションムービーの人気をきっかけに、さらに宮崎の魅力を知ってもらおうと、解説付きの動画も公開されています。

自然歴史編

伝統文化編

アクティビティ編

グルメ編

ゴルフ編

短い動画の中にギュッと凝縮された“日本のひなた(日向)”宮崎の魅力を、ぜひ感じてみてください。

 

※情報は2016.4.13時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ