話題沸騰!「Go! Oita おおいたへ行こう!」新聞広告シリーズ10連載!

熊本地震の影響を大きく受け、観光客が激減している大分県。ただ既にほとんどのホテルや旅館、レジャー施設などは通常営業を再開し、すっかり本来の姿を取り戻しています。

そんな大分の「元気」を発信し、また大分に観光に来てほしいという思いを込めて、県内の市町村が共同でおこなった「Go! Oita おおいたへ行こう!キャンペーン」

6月17日から26日まで、10日連続で西日本新聞朝刊に掲載された全面広告シリーズが大きな反響を呼んでいます。

大分の今の「元気」「エネルギー」、そして「また大分に遊びにきて!」という強い思いが、ユーモラスに伝わってくる、このシリーズ。

「行くこと、それが応援になる」

あと、「拡散すること」も大分への応援になりそうです!よろしければ【いいね!&シェア】いただき、まわりの方々と共有してください!そしてこの夏はぜひ、魅力たっぷりの大分県へ遊びに行きましょう!

※情報は2016.7.1時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ