「いのちの授業 in 福岡」上映会&ライブ開催[7/26・アクロス福岡]

4組の家族を追ったドキュメンタリー映画「四つの空 いのちにありがとう」上映会と地元在住の現役医師による音楽ユニット「Insheart(インスハート)」のライブが7月26日(火)19時~21時半、福岡市・天神のアクロス福岡IF円形ホールで開催されます。

映画は、幼い娘を小児がんで亡くした父親や重度の障がいがある娘と生きる母親、白血病を患いながら夢を追い続ける女性、障がいを背負いながら普通小学校に通学する少女―の4組の家族を追ったドキュメンタリー。

製作者であり、出演者の一人である鈴木中人(NPO法人 命をバトンタッチする会代表)は、長女(当時6歳)を白血病で亡くして以来、「自分のいのちを大切にしよう。みんなのいのちを大切にしよう。親よりも決して先に死んではいけない」と、全国各地の学校で講演活動を行っています。

また、「医師がおくるミュージックセラピー」として話題の音楽ユニット「Insheart(インスハート)」の心に響く美しい歌声もぜひお楽しみください。

 

日時:7月26日(火)19:00~21:30(開場18:00)

会場:アクロス福岡1F円形ホール(福岡市中央区天神1-1-1)

参加費:高校・一般 2,000円、中学生以下 1,000円

※事前予約をお願いします。

定員:100名

問い合わせ:090-9548-1251(月~金 10:00~17:00)担当:市川

FAX:092-866-4436

メールteardrops@krc.biglobe.ne.jp

 

※情報は2016.7.13時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ