『ミニオンズ』のスタッフが贈る最新作映画『ペット』8/11(祝)公開!

『ペット』8月11日(祝)公開

© Universal Studios.

 『ミニオンズ』のスタッフが再集結したアニメーション・コメディ映画の最新作。主人公のテリア系雑種犬のマックスやその同居人となった大型犬のデューク、彼らの “ペット仲間”はもちろん、悪役の元ペットたちさえも、いやはやキャラクターがたまらなくいい。一匹一匹、毛の質感がサラリだったり、フワフワだったり、モフモフだったり、よくぞ描き分けたものだと、その手間暇を思うだけで感動するし、動き、表情、声、ちょっとした仕草……ああ、もう両手で抱きかかえ、頬ずりして、逃げようとするのを無理やり引き戻し、さらにきつく抱きしめる妄想を抱かずにはいられない!

 ストーリーは飼い主のいない間に起こるペットたちの冒険活劇。良い意味でシンプルな物語だが、ペットとの関係をちょっと考えさせられる場面も。あと、とにかく音楽のセンスがいい。ここまで多岐にわたるジャンルで、そのどれもがセンスいいってのは、ほとんど奇跡じゃないかな。

元木哲三/ライター&ラジオナビゲーター

【監督】クリス・ルノー、ヤローウ・チェイニー

【声】バナナマン(設楽統、日村勇紀)、佐藤栞里、永作博美、宮野真守、梶裕貴ほか

【配給】東宝東和

【上映館】TOHOシネマズ天神、UCキャナルシティ13、T・ジョイ博多ほか

【同時上映】『ミニオンズ:アルバイト大作戦』

 

※情報は2016.8.5時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ