8月12日、この夏注目の流星ショー『ペルセウス座流星群』が観測できる!

8月12日(金)の夜、この夏注目の流星ショー『ペルセウス座流星群』が観測できます!今年もっとも注目の天文現象をお見逃しなく!

ペルセウス座流星群は、1月のしぶんぎ座流星群、12月のふたご座流星群とともに、“3大流星群”に数えられ、活発な活動が見られる流星群です。

図は8月13日0時ころの夜空北東の空の様子です。流れ星はカシオペア座の下、ペルセウス座の左肩のあたりから放射状に飛び出します。しかし、流れ星はあらゆる方向に飛び出すので、広く空全体を見るようにすると、流れ星を観測することができます。流星群の出現がピークを迎えるのは8月12日(金)の夜半すぎから、13日(土)の明け方まで。“夏の風物詩”ペルセウス座流星群を楽しみながら、日常では味わえない格別の時間をお楽しみ下さい。

流星群をリアルタイムで生中継!

月刊 天文ガイド×ニコニコ生放送が、2016年のペルセウス座流星群を生中継。解説付きなので流星群ってどんなものかな?と知りたい人は注目です!

『ニコニコ天体観測 ペルセウス座流星群2016を見よう!』

日時:8月12日(金)21時~13日(土)5 時(予定)

企画・制作:月刊 天文ガイド

ナビゲーター:井川俊彦(月刊 天文ガイドカメラマン)

番組 URL http://live.nicovideo.jp/watch/lv271756970

※無料会員登録でどなたでも視聴が可能です。

流星群の見方が分かる一冊

流星群を見るのは初めて、という人にはこの一冊がおすすめ。 ペルセウス座流星群がいつごろどのように見えるのか、また、流星群を見るためには、どのように見たらよいかがわかりやすく紹介されています。

(本体1000円+税)

(本体1000円+税)

流れ星の美しさに触れる一冊

流れ星が夜空を横切る様子を、星空と同じくらい美しい地上風景とともにとらえたフォトブック。ページを繰るたびに、夜空を流れ去っていく流れ星のさまざまな表情に出会うことができるフォトブックです。 

(本体1000円+税)

(本体1000円+税)

天文ガイドHP:http://www.seibundo-shinkosha.net/tenmon/

※情報は2016.8.11時点のものです

この記事もおすすめ