佐藤勝利&橋本環奈 W主演映画「ハルチカ」公開中!

高校の吹奏楽部を舞台にした大ヒット青春小説『ハルチカ』が映画化。ちょっぴり弱気だが頭脳明晰な「ハルタ」には佐藤勝利さん、負けん気が強くまっすぐな性格の「チカ」には橋本環奈さんが選ばれました。和気あいあいとしたにぎやかな撮影現場でのエピソードを伺いました。

ハルタはチカに結構殴られていましたね。

橋本 市井監督から「もっと思いっきり!」って何度も指導されたんです。「痛いだろうなあ」と思いながら、チカになりきるために本気でいきました。勝利くんが「もっとやっていいよ!」と言ってくれたから助かりましたね。痛くありませんでした?

佐藤 急所は、はずしていたから大丈夫! あのシーンのおかげでハルタとチカの関係がぐっと近くなったと思います。

 

撮影現場はどうでしたか?

橋本 本当の学校みたいにワイワイしていました。私は部活に所属したことがなかったので「こんな感じなのかな」という雰囲気が体験できて楽しかったです。

佐藤 7人くらいで“ジュースじゃんけん”をしました。「じゃんけんで負けた人がジュースを買ってこよう!」と、部長役の前田くんが提案したんですよ。

橋本 で、言い出しっぺの前ちゃんが買ってくるっていうオチです(笑)。

 

お気に入りのシーンは?

佐藤 ハルタが成長して2人の間で変化が起きる造船所でのシーンです。

橋本 私はみんなが言い合いになるところ。チカはその場にいない設定なのでモニターでチェックしていたら、みんな台本にないアドリブばっかりするんですよ。それがすごくリアルで感動しちゃいました。

 

『ハルチカ』 公開中

引っ越しで離れ離れになっていた幼なじみのハルタ(佐藤勝利)とチカ(橋本環奈)は高校で再会。憧れの吹奏楽部が廃部寸前と知ったチカは、フルートを吹くため、ホルン経験者のハルタとともに部員集めに奔走する。集まった“ワケあり”メンバーたちはみんなでコンクール出場を目指すが…。

©2017「ハルチカ」製作委員会

【配給】KADOKAWA

 

Profile

橋本環奈/1999年生まれ。2017年公開の『銀魂』ではヒロインの神楽を務める。

佐藤勝利/1996年生まれ。2011年にSexy Zoneのメンバーとしてデビュー。今作は映画初出演にして初主演。

 

※情報は2017.3.9時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ