ヒルトン福岡シーホークの“世界一周ワインの旅”【スペイン編】に潜入☆

6月30日にヒルトン福岡シーホークで開催されたワインイベント “ワールドワイン・エクスペリエンス” に参加してきました。

その名が示すとおり、ヒルトン福岡シーホークが月替わりでプロデュースする “ワインを味わう世界旅行” 。6月のテーマは【スペイン】です。

まずは受付でパスポートを受け取ります。一人3500円で4杯分のワインチケット、そしてなんと驚くべきことに “フリーフード付き” 。すなわち食事は食べ放題です。

まずは、スペイン産のスパークリングワイン “カヴァ” からスタート。

フランスのシャンパーニュ(シャンパン)と同じ製法で造られた「プロジェクト・クワトロ・プレミアム・レゼルヴァ/クロ・モンブラン」は、その名のとおり、4種類(クワトロ)のブドウをつかい、長期熟成(レゼルヴァ)された、プレミアムな一本。濃厚なブドウの旨味をたたえながらも爽やかに弾ける口当たり。この極上の一杯を傾けながら、ヤフオクドーム越しに見える福岡の街を一望、というのが何とも贅沢です。

続いて、白ワインを。バルセロナの近郊、ペネデス地方でワインを造り続けて140年以上の歴史を誇るワイナリー、トーレスによる「パソ・ダス・ブルーシャス」。

キリリと引き締まった味わいは、スペイン名物のタパス(小皿)料理との相性が抜群。食事をよりいっそう引き立ててくれます。

窓の外の風景もいつしかトワイライトゾーンへ。

そして、ラストは赤ワインを。白ワインと同じくトーレスの「アルトス・イベリコス・クリアンサ」と「グラン・サングレ・デ・トロ」を飲み比べ。

暖かい地方のワインは太陽を燦々と浴びたブドウから造られるので、色合いや味わいが濃厚なのが特徴。ルビー色に輝く一杯を福岡の夜景にかざしてパシャリ。最高の気分です。

満員の会場は、終了時間になってもいつまでも会話が尽きない様子。これもプレミアムワインと地上35階の絶景が織りなす上質な空間のなせるわざ。

次回の “ワールドワイン・エクスペリエンス” のテーマは【アメリカ】。7月28日(金)19時より、ヒルトン福岡シーホーク4階のブラッセリ―&ラウンジ “シアラ” にて開催されます。

テキサス出身のシェフが手がける、テキサスとメキシコ料理の融合 “テクス・メクス” も登場する、未知なるアメリカワインの世界・・・。ご家族やご友人とご一緒にぜひご参加ください!

ワールドワイン・エクスペリエンス~World’s wine experience~アメリカの旅編

 

※情報は2017.7.10時点のものです

ヒルトン福岡シーホーク

住所福岡市中央区地行浜2-2-3
TEL092-844-8111
FAX092-844-7887
URLhttp://www.hiltonfukuokaseahawk.jp/

AKASAKA BOY

謎のライター

1978年福岡市赤坂生まれ。福岡の街の魅力を小説形式で発信中☆

関連タグ

この記事もおすすめ