アジア最高峰の知性にミステリーハント!1日限りの特別講座 [7/30]

福岡テンジン大学と福岡アジア文化賞のコラボ講座が7月30日(日)13:30~15:30、福岡市・天神の赤煉瓦文化館で開催されます。

福岡アジア文化賞は、福岡市などによって1990年、アジアの学術・芸術・文化分野で優れた業績を挙げた人々を顕彰するために創設された賞。これまで、作家や詩人、舞踊家、映画監督など多彩な分野の第一人者が受賞していますが、中には後のノーベル賞受賞者(ムハマド・ユヌス氏)やカンヌ映画祭パルムドール(最優秀賞)受賞者(アピチャッポン・ウィーラセタクン氏)など、錚々たる顔ぶれが並んでいます。

今回のコラボ講座は、福岡アジア文化賞について楽しく学べるよう、クイズ形式で企画。受賞者のバックグラウンドについて詳しく解説してくれる有識者から説明を受け、クイズに挑戦しながら知的好奇心を楽しく刺激していきます。夏休みの思い出にぜひお楽しみください。

アジア最高峰の知性にミステリーハント!〜クイズ!福岡アジア文化賞!

[日時]

2017年7月30日(日) 13:30〜15:30

[会場]

赤煉瓦文化館(福岡市中央区天神1丁目15番30号)

[参加費]

無料

[街の先生]

吉安 真一 /福岡市総務企画局国際部アジア連携課長

鬼丸 武士 /九州大学大学院比較社会文化研究院・准教授

安部 昌明 /明日のカンボジアを考える会・代表

花田 昌宣/熊本学園大学社会福祉学部教授、水俣学研究センター長

[企画者・ファシリテーター]

福岡テンジン大学副理事長 山路祐一郎

[申込方法]

テンジン大学公式ホームページより登録後

申し込み(登録料無料)/期限7月20日(木)24時まで

※定員30名を超えた場合は抽選

[申込URL] http://tenjin-univ.net/class/21242/

※情報は2017.7.18時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ