ヒルトン福岡シーホークの“世界一周ワインの旅”【アメリカ編】に潜入☆

ヒルトン福岡シーホークが月替わりでプロデュースする、ワインを味わう世界旅行 “ワールドワイン・エクスペリエンス” 。7月のテーマは【アメリカ】です。

会場は4階にある「ブラッセリー&ラウンジ シアラ」。天井高はなんと40m! ここでしか味わえない開放感が魅力です。

ワインショップ「エノテカ」がセレクトしたワンランク上のワイン4杯とフリーフードがついて、参加費は一人3500円。超お値打ちのイベントですね。

今宵はカルフォルニアのスパークリングワイン「シャッフェンベルガー・ブリュット・エクセレンス」からスタート。

口に含むと、バニラのようなクリーミーな風味が感じられます。しっかりと瓶内熟成されている証拠です。

ペアリングはカスタード風のクリームコロッケをチョイス。生クリームとバターの濃厚な味わいをスパークリングの泡が包み、爽やかな後味、華やかな余韻が印象的。

続いて白ワインはカルフォルニアの「ヴィントナーズ・リザーヴ・シャルドネ」。

洋ナシの香りが感じられる果実味溢れる一杯に合わせるのは、ひき肉とキノコのフライ。力強いワインの味わいとキノコの風味の相性がとても良いペアリング。

気がつくと窓の外には茜色の夕焼けが広がっています。夕方から夜にかけての景色の変化が存分に味わえるのもこのイベントの楽しみの一つです。

赤ワインはカルフォルニアの「ヴィントナーズ・リザーヴ カベルネ・ソーヴィニヨン」と「コナンドラム・レッド」。2種類の赤ワインが “飲み比べ” できるのが嬉しいですね。

ベリーの香りとスパイシーな風味が印象的な「ヴィントナーズ・リザーヴ カベルネ・ソーヴィニヨン」に合わせるのは、牛肉のステーキ。赤身の肉に濃厚なワインの味わいがベストマッチ。

アメリカンチェリーを連想させる風味とブランデーを思わせる気品のある甘さが特徴的な「コナンドラム・レッド」は、デザートと合わせることにしました。ホイップクリームがのった超甘々のチョコレートケーキに実によく合います。ディナーの締めくくりに相応しいペアリング。

気がつくと時計の針は21時を回り、19時のスタート時にはまだ明るかった外は、すっかり闇に包まれ、会場はロマンチックな光に包まれていました。

次回の “ワールドワイン・エクスペリエンス” のテーマは【チリ・アルゼンチン】。8月18日(金)19時より、ヒルトン福岡シーホーク35階の「バー&ダイニング クラウズ」にて開催されます。

2016年には国内への輸入量がフランス、イタリアを抜き一位となったチリワイン。その実力を存分にご堪能ください!

Produced by 福博ツナグ文藝社

ワールドワイン・エクスペリエンス ~World’s wine experience~チリ・アルゼンチンの旅編~

※情報は2017.8.8時点のものです

ヒルトン福岡シーホーク

住所福岡市中央区地行浜2-2-3
TEL092-844-8111
FAX092-844-7887
URLhttp://www.hiltonfukuokaseahawk.jp/

大きい地図で見る

AKASAKA BOY

謎のライター

1978年福岡市赤坂生まれ。福岡の街の魅力を小説形式で発信中☆

関連タグ

この記事もおすすめ