BIKI:YOUTH×阪九フェリーの女子旅 VOL.1 女の子、フェリーで、大阪へ行く!

休みを使って、大阪へ旅をすることになった女子2人。どうやらおトクで楽しい阪九フェリーで旅をするみたい。

今回の目的は、
1.時間を有効に使うこと
2.お金を有効に使うこと
3.でもガマンはしないこと!

さて、どんな旅になるのかな?

おトクに大阪へ旅したいアナタに耳より 思い立ったら関西プラン
実施期間:2017年6月10日(土)出発~7月14日(金)帰着
2017年9月1日(金)出発~10月2日(日)帰着

Advantage 1 まるでホテルみたいなお部屋に泊まれちゃう

まるでホテルみたい!「えー、まるでホテルみたい!」思わず口に出た言葉。
だって、「ロイヤル」というお部屋には、プライベートデッキや窓付きの浴室があるし、
「スイート」にはトイレやお風呂まで完備してるなんて、女性にはうれしい!
大きな窓から海が見える「デラックス」もいいなぁ。
それになにより嬉しいのが、フェリー代=移動費+宿泊費っていうこと。
ふだんであれば、電車代や飛行機代+ホテル代がかかるけど、
ここで節約できたお金は、
旅先でのおいしいものや楽しいことに使うことができるね。

Advantage 2 レストランでおいし〜い食事に舌鼓♥

海が見えるレストラン海が見えるレストランなんて、ロマンチック!
カフェテリア方式で好きなものが選べるのも、楽しい。
夕食は、アツアツが食べられて人気のステーキや豚丼、お寿司まであって、
目移りしてしまいます。ビールやワインで、カンパーイ!
そして朝食も朝がゆセットや朝カレーセットなど、品数も豊富!
なかでも嬉しいのは、焼き立てパンが食べられること。
乗船後に予約をしておくと、いろんな焼きたてのパンが買えるんだって。
それはさっそくチェックしなくては。

Advantage 3 なんと、フェリーで展望露天風呂に入れるなんて!

展望露天風呂オーシャンビューの展望露天風呂なんて、こんなぜいたくな時間久しぶり!
星空の下だと、女子トークも弾みます。
海と空を一望していると、すーっと肩の力が抜けていくみたい。
どんどん夕日が沈んで、星空になっていく景色を眺めていると
「あー、旅に来たなー」ってしみじみ。
よく考えてみれば、ふつうほかの交通機関だと、
移動の時間は自分の席にじっと座っていないといけないけど、
フェリーって、自由に歩き回ったり、眠ったり、
のびのびとお風呂にまで入ることができるなんて、
すごくいいよね。カラダもらくちん。

Advantage 4 クルマで乗り込めるから、旅先でもラクチン

車があれば、奈良や京都など遠方へも足を運べて便利だね。現地についてから移動したいなら、
愛車も一緒に移動できるフェリーを迷わずセレクト。
つまり荷物もたっぷり持って行くことができて、
いつも旅の荷物が多い人には、うれしい!
「あれ持ってくればよかった!」なんて後悔も起こりません。
あ、これ、小さい子どもがいる家族にも、いいんじゃないかなぁ?
今度友達にも教えてあげよう。

実施期間: 2017年4月3日~7月13日

Advantage 5リーズナブルに旅ができて、起きたら大阪!

なんといってもメリットは、リーズナブルに旅ができるということ。
「泊まっている間に、移動ができる」のも、
お休みが限られている時は、
夜から移動して、朝到着、そのまま観光に!
というムダのないスケジュールを組み立てることが可能。
お金も時間も、賢く使う、そんな旅をしたいなら、
フェリーでの船旅は大正解!

おトクに大阪へ旅したいアナタに 思い立ったら関西プラン
実施期間:2017年6月10日(土)出発~7月14日(金)帰着
2017年9月1日(金)出発~10月2日(日)帰着

阪九フェリー