一度は見たい絶景!宮地嶽神社「光の道」見るチャンスは2月と10月!

嵐が出演するJALのCMで話題になった福岡県福津市の宮地嶽神社で、海に沈む夕日が参道の延長線上を照らす「光の道」。この現象はいつも見られるわけではなく、年に2回、2月と10月だけ見ることができます。

今年の見ごろは10月13日(金)~22日(日)

宮地嶽神社では10月13日(金)~22日(日)の「光の道ウィーク」期間中、「夕陽の祭」が開催されます。21日(土)午後6時からは、願い事を書いた約3,000本の竹灯にご神火を灯す「灯明祈願祭」、22日(日)午後1時からは、阿曇(あずみ)の舞として筑紫地方で舞い継がれる「ツクシ舞」の披露が行われます。

期間中は大変混み合います。参道は15時に封鎖され、一般観覧席になります。150席限定の祈願特別席もあるそうですので、ご希望の方は神社(0940-52-0016)へお問い合わせください。

宮地嶽神社の公式サイトはこちら

▼福津市商工観光課の「宮地嶽神社 参道の夕日 ≪福津三十六景≫」

 

※情報は2017.10.6時点のものです

宮地嶽神社

住所福岡県福津市宮司元町7-1
TEL0940-52-0016
FAX0940-52-1020
URLhttp://www.miyajidake.or.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ