ついに全店オープン! 福岡空港「ラーメン滑走路」を徹底紹介!

2020年に向けてリニューアル改装中の福岡空港。

「PORTからPARKへ。」のコンセプトを打ち出し、‘わざわざ’行きたくなるお店が続々と登場しています。

今年1月にオープンした「the foodtimes」に続き、11月21日にオープンした「ラーメン滑走路」にも空港のこだわりが詰まっています。

〈日本全国のラーメンがここに降り立ち、ここで有名になったラーメン店が再び全国に飛び立ってほしい〉というコンセプトのもと、福岡はもちろん北海道や大阪などからやってきたラーメン店9店舗と西日本初登場となるスイーツ店1店舗が一堂に集まっています。

ただ、後日オープンの店舗があったので、全貌が見えていなかったのですが、

ついに28日、全店オープンしたので、早速ご紹介します!

◎北海道以外初出店!

「弟子屈(てしかが)ラーメン」 <北海道>

鮭とばや行者ニンニク、山わさびなど、‘地産地消を追求した究極のご当地ラーメン’と呼ばれるほど、全ての素材を道産にこだわった人気ラーメン店。1日30食限定の「北海道三大かに味噌ラーメン(¥1980)は一見の価値あり!

◎関東・関西以外初出店!

「つじ田」 <東京>

常に行列が絶えないと東京で人気のつけ麺店。濃厚とんこつ魚介つけ麺のパイオニアで、首都圏を中心に10店舗、海外2店舗を展開するなど、つけ麺文化を発信し続けている。すだちや黒七味で味の変化を楽しめます。

◎大阪以外初出店!

「まんかい」 <大阪>

大阪の知る人ぞ知る行列店。味は純系とんこつ、磯の香りをプラスした潮とんこつ、トマトを加えたトマトとんこつの3種類。あおさが入り、風味豊かな「潮とん」は他では類を見ない味です。

◎九州初出店!

「ラーメン 凪」 <東京>

東京を中心に国内外25店舗を展開する煮干しラーメンの人気店。看板メニューは20種類の煮干しをブレンドした「すごい煮干ラーメン」。ラーメンがレーン(滑走路)で運ばれてくる‘空飛ぶラーメン’のシステムは必見です!

◎ラーメン集積施設へ初出店!

「ラーメン海鳴」 <福岡>

「思わず美味い!とうならせる一杯」をコンセプトに2009年開業。現在は福岡市内に4店舗を展開。ラーメン専門誌のランキングで3年連続1位。ラーメン界のミドルエイジが路面店で研鑽を重ね、ついに集積へ初登場。

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ