映画『ガチ星』4月7日(土)公開!初日舞台挨拶とトークイベント開催

©2017空気 /PYLON

小倉を舞台に、競輪選手として人生の再起をかけるアラフォー男の姿を描いた映画『ガチ星』。メガホンをとったのは、ドラマ「めんたいぴりり」を手掛け東京五輪招致映像のクリエイティブディレクションを務めるなど注目の、江口カン監督。映画監督としては本作がデビュー作です。4月7日(土)より、福岡中州大洋映画劇場で全国に先駆けてロードショー。

福岡での先行公開を記念して、公開初日に舞台挨拶を実施!さらに4月9日(月)には六本松 蔦屋書店にてトークイベントが開催されます!地元福岡での“ガチ”なイベントを見逃せない!

★『ガチ星』舞台挨拶

4月7日(土)『ガチ星』公開初日に福岡中州大洋映画劇場で、江口カン監督、安部賢一さん、福山翔大さん、林田真理さんによる舞台挨拶を初回13:30の回上映後に実施。舞台挨拶は、約20分程度の予定です。
※やむを得ない事情により急遽中止、または登壇者の変更がある場合があります。
※満員の際は、ご入場をお断りする場合があります。

詳細はコチラ

江口カン監督

安部賢一さん

福山翔大さん

林田麻里さん

★映画『ガチ星』公開記念!江口カン監督&安部賢一さんトークイベント

4月7日(土)先行上映される『ガチ星』の公開を記念して、江口カン監督と、主演の安部賢一さんによる熱いトークショーを開催!江口監督の作品への思いや撮影秘話、安倍さんの役作りについてなど、『ガチ星』をより楽しむための充実した内容でお送りいたします。

■日時:4月9日(月)19:00~(18:30開場)
■場所:六本松 蔦屋書店 ミュージックスペース
■参加費:無料
■参加人数:フリー(最大70名)
■お問い合わせ:092-731-7760

詳細はコチラ

【ストーリー】
濱島浩司、39歳。8年前はプロ野球選手として活躍していたが、戦力外通告を受けてしまう。それが原因で妻や息子と離れ自堕落な生活を送る濱島は、なじみのラーメン屋で競輪選手になることを勧められる。
「40 歳以上でも入学できる」と聞き、競輪学校に入学した濱島を待っていたのは、教官からの猛烈なしごきと、20 歳以上も歳の離れた若者たちからのいじめ。そんな中、ひとり黙々と自転車を漕ぐ久松の姿に吸い寄せられた濱島は、見失った本当の自分を取り戻すために立ち上がる——。

『ガチ星』
■監督:江口カン
■キャスト:安部賢一、福山翔大、林田麻里、船崎良、森崎健吾、博多華丸、モロ師岡ほか
■配給: マグネタイズ
■上映時間:106分
©2017空気 /PYLON
【映画公式サイト】http://gachiboshi.jp/

※情報は2018.4.6時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ