アン・シネ選手が来福!ほけんの窓口レディースに参戦!

韓国出身の女性ゴルファー「アン・シネ選手」がほけんの窓口レディース開催に合わせて来福され、「ブリヂストンゴルファーズストア福岡祇園」でサイン会、写真撮影会が5月8日に開催されました。

会場には、アン・シネ選手とのサイン会、写真撮影会に参加できる権利を持つファンの皆さんが約40人程、集まっていました。そして、開始時間を少し遅れて、ピンクのウェアに身を包んだアン・シネ選手が登場。皆さんの目線が一気に集まります!

色紙にサインをして頂いた男性とアン・シネ選手とのツーショット!

ゴルフバックにサインをするアン・シネ選手!

ゴルフバックにサインをされた男性とのツーショット!きっと、次回のラウンドでは、良いスコアが出るでしょうね。

撮影会終了後に、アン・シネ選手へのインタビューを行いました!

*ほけんの窓口レディースに参加する意気込みは?

→アップダウンのあるコースで、正確性を求められると思いますが、しっかり仕上げてきたので、良い結果が出せるように、頑張りたいと思います。

*KKT杯バンテリンレディスオープンでは、苦戦されました。

→スイングを改造中で、昔のスイングと現在のスイングが一致せず、悪い部分が出たと思います。今回のほけんの窓口レディースでは、安定したスイングをお見せ出来ると思います。

*福岡に来て、食べたいものはありますか?

→昨年も来福した時に食べた「ラーメン、もつ鍋、ふぐ」など、食べれればと思っています。でも、まずは、試合に集中し、皆さんの記憶に残るプレーをしたいと思っています。

*ファンの皆さんに一言、お願いします。

→たくさんの応援を頂けるファンの皆さんに私らしいプレーをすることで、良い結果を残したいと思います。ぜひ、福岡カンツリークラブ和白コースにお越し頂ければと思います!

ますます注目を集めるアン・シネ選手に注目ですね。

※情報は2018.5.10時点のものです

この記事もおすすめ