世界初!?『動くスナックアポロ号』に乗ってみた!

福岡市中央区今川の鳥飼八幡宮内に移動型飲食店「動くスナックアポロ号」がオープン!5月18日(金)から1年間限定で営業するということで、さっそく足を運んでみました!

神社内にスナック・・・?なんだか不思議な気持ちがする中、鳥居をくぐって中へ。すると・・・

バス・・・?いや、これこそが「動くスナック アポロ号」です!

昭和45年式のディーゼルバスを活用し、「アポロ号」の名前の通り“宇宙船”に見立てたスナック。中に入ると、こんな感じ。

おぉ!w(゜o゜)w まるでスナックじゃないですか・・・

仕掛け人は、大手門にある“泊まれる立ち飲み”「STAND BY ME」を運営する株式会社ブルースカイで、スナックは多彩な経歴を持つメンバーで構成された「アポロ計画実行委員会」からママを選出し、日替わりで担当するそうです。

いや~、驚きました。バスの中で(しかも神社内)、こんな風にスナック飲みが楽しめるなんて。新たな福岡の観光スポットとしても注目されそうです。

テーブル席数は最大14人。気になる料金は1名あたり80分2,000円(飲み放題!おつまみは別途100円)です。貸し切りもできるそうですので、ぜひ気の合う仲間たちと一緒に宇宙船スナックで過ごすひとときをお楽しみください♪

※「動くスナック アポロ号」は、月の半分ほどを拠点となる鳥飼八幡宮で営業し、オープンの情報​はfacebookページやインスタグラムで随時お知らせしてい​きます。また、復興支援や地域貢献の思いを込めて支援活動やサポートなど防災に備えるコラボイベントなどを続けています。今後の活動にもぜひご注目ください。

<直近の予定>
5/18(金)~ 5/24(木)鳥飼八幡宮で通常営業
5/25(金)~ 5/27(日)福岡市役所ふれあい広場にてイベント
5/28(月)~通常営業予定

▼「動くスナックアポロ号」の動画はこちら(abelest/アポロ号実行委員会)

公式HPはこちら

問い合わせ先:050-5328-2944

※情報は2018.5.19時点のものです

鳥飼八幡宮

住所福岡市中央区今川2丁目1-17
URLhttp://hachimansama.jp/

この記事もおすすめ