今年も能古島にワールドビートが鳴り響く!「イスラ・デ・サルサ」

毎年夏に開催される文化交流フェスティバル「イスラ・デ・サルサ」。今年も9月2日 (日) 能古島キャンプ村で開催することが決定しました!

フェスティバルの目玉のひとつ、海外からのトップアーティストと日本人アーティストの競演。
今年は今最も熱いバンドとして世界中のサルサファンを魅了するマイケル・ブランコ・イ・ス・サルサマジョールに加え、中東ゴラン高原から登場した国籍無きバンド・トゥートアルジの来日出演も決定。

マイケル・ブランコ・イ・ス・サルサマジョール

トゥートアルジ

国内からはデスパイネ(ホークス)の入場曲でおなじみ Pinto con Pintura (ピント・コン・ピントゥーラ)、沖縄から世界へ琉球ポップを配信しているリュウキュウノツカイなどワールドワイドなジャンルのアーティストが集結。ダンサブルでパワフルなナンバーから、ビーチでのんびり聴くにはぴったりのスローな演奏まで幅広いステージが楽しめます。

Pinto con Pintura

リュウキュウノツカイ

ライブや海外から来日するダンサーによるダンスパフォーマンスを鑑賞するだけでなく、ミュージシャンによる楽器ワークショップやダンスレッスン、ビーチ遊びや日光浴、巨大鍋のパエリアやアルゼンチンスタイルBBQなどのラテンフードスタンドなど、参加者それぞれが自由自在に楽しめるフェスティバルです。

ぜひ能古島で音楽・ダンス・食・芸術を介した異文化交流を体験してみませんか。


第22回 イスラ・デ・サルサ ワールドミュージックフェスティバル 2018

■ 開催日:  2018年 9月 2日 (日)  開場11:00 開演13:00 終演20:00  
※ 終演時間は変更になる可能性があります。
■ 場所:  能古島キャンプ村 (福岡県福岡市西区能古1624)
■ 前売券: 4,500円
※ 小・中学生以下無料 (但し、保護者同伴)
※ 高・大学生 (30歳以下): 1,800円
※ シニア(65歳以上)、障がい者、外国国籍者割引: 2,800円
※ 夫婦割引き (1枚の前売券でご夫婦入場可)
■ チケット取扱い: チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスなどプレイガイドにて販売中
■ 共催:  特定非営利活動法人ティエンポ・イベロアメリカーノ    /     ラブエフエム国際放送株式会社
■ 協力:  のこのしまアイランドパーク 、能古島キャンプ村
■ 後援:  文化庁、福岡県、福岡市、福岡市教育委員会、キューバ大使館

※情報は2018.6.26時点のものです

この記事もおすすめ