ミス・アース福岡が西日本新聞社を訪問!

 環境意識が高く、世界で活躍できる女性を選ぶ「ミス・アース・ジャパン」の日本大会が7月23日、東京のホテル椿山荘東京で開催されます。ファイナリストとして出場する「ミス・アース福岡」の林田遥さんが西日本新聞社を訪れました!

 日本大会に先立つ5月31日の福岡大会で、みごと「ミス・アース福岡」(グランプリ)に輝いた林田さん(写真右)と「ミス・ウォーター福岡」(3位)に選ばれた河原寧々さん(写真左)。大会前の2カ月は、ウオーキングスピーチだけでなく、博多織や太宰府天満宮など福岡の文化や歴史、そしてもちろん環境問題についても、みっちりトレーニングを受けたそうです。

林田さん「環境問題について、知っているつもりで知らなかったことが多いと気付きました」  河原さん「博多織の工場も見学させていただき、伝統文化について深く知ることができました」

 日本大会に出場する林田さんは、東京でさらに10日間トレーニングの予定。実は昨年のミス・アース・ジャパンには福岡代表が選ばれたこともあり、周囲の期待や注目度は高まるばかりです。「2カ月のトレーニングでいろいろなことを学び、すごく成長できたと思います。その感謝の気持ちを込めて、精一杯パフォーマンスしたいです!」と意気込みを語ってくれました。

※情報は2018.7.5時点のものです

この記事もおすすめ