中村獅童さんと尾上松也さん、新天町でパレード[8/31]

博多座11月公演で新作歌舞伎『あらしのよるに』に出演する中村獅童さんと尾上松也さんが8月31日(金)午後0時40分から、福岡市・天神の新天町をパレードします。いつもの歌舞伎のお練りとは一味違った、地元の幼稚園児たちとのにぎやかなパレードになるそうです。

「あらしのよるに」は、中村獅童さんが惚れ込んだ絵本を歌舞伎化したもので、九州では今回が初登場となります。主人公を演じるのは、幅広い分野で活躍し、9月にはフランス・パリで公演する中村獅童さん。そして、歌舞伎のみならず映像、舞台で大活躍している尾上松也さんが出演します。登場するのは動物だけという絵本の世界を見得やだんまり、義太夫といった歌舞伎独特の古典的な手法を駆使し、ファンタジックでありながら、本格的な歌舞伎になっているそうです。

パレードは午後0時40分にスタート。約20分間かけて新天町内を移動し、最後は時計台前で挨拶します。

どうぞお楽しみに。

新天町パレード
日時:8月31日(金)12:40~(予定)
場所:新天町商店街

あらしのよるに博多座公演のウェブサイトはこちら

※情報は2018.8.27時点のものです

なかやま

関連タグ

この記事もおすすめ