ハロウィン2018 福岡市内で楽しめる情報まとめ

 間もなくハロウィン! 10月27日(土)、28日(日)の週末は、福岡市内ではさまざまなハロウィンのイベントが開かれます。仮装をして街に繰り出すもよし、ハロウィンメニューを食べるもよし! 福岡市内の話題を集めてみました。


 まずは28日に開かれる、恒例の「博多ハロウィン仮装パレード&コンテスト」。気合いの入った衣装を身に着けた参加者約500人が、博多リバレインモール(博多区下川端町)から川端通商店街を通ってキャナルシティ博多(博多区住吉)までの約800mを行進します。ファンファン福岡編集部員も昨年出かけましたが、見ているだけでも楽しめますよ。
関連記事


 マリノアシティ福岡でも28日に、仮装イベントが開かれます。今回が初開催とあって、どんなイベントになるか未知数ですが、よりアニメ色の強い仮装イベントになるのかな、と予想しています。
関連記事


 もう少しゆる~く楽しみたい人におすすめなのが、のこのしまアイランドパーク(西区能古島)で28日に開かれる仮装パレード。園内のコスモスも見ごろで、手ぶらでいっても仮装用の衣装を貸してくれるそうですよ。
関連記事

 このほか28日は、JR博多シティ屋上つばめの杜ひろば(博多区博多駅前中央街)のハロウィンファッションショーなども予定されているようです。

 


 街中には、ハロウィンの食べ物もいろいろ!

 ヒルトン福岡シーホーク(中央区地行浜)では27、28日、ハロウィンにちなみ、ちょっと不気味なスイーツが並ぶ「ヒルトンスイーツ デザートビュッフェ-魔法にかかったりんごのハロウィン-」を開催。
関連記事

やっぱりハロウィーンはカボチャが主役!価格は1,600円(税別)

 福岡市・天神のVIOROの「café & books bibliothèque」では31日(水)まで、クモの巣仕様の生クリームの上にカボチャが丸ごと1個のった「まるごとカボチャのブリュレパンケーキ」を提供しているそうです。
関連記事

 気になる情報があったら、街へGO!

※情報は2018.10.26時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ