「マークイズ福岡ももち」がついに誕生! 11月21日グランドオープン

 三菱地所が手掛ける商業施設「マークイズ福岡ももち」(福岡市中央区地行浜)が、いよいよ11月21日(水)午前10時にグランドオープンします。オープンするショップは新業態や県内初出店を含む全163店舗。「MARK IS(マークイズ)」ブランドとして最大の商業施設です。

 マークイズ福岡ももちの特徴は、ショッピングや食事だけでなく、いつでもどこでも誰とでも“ここちよいこと”が体験できることだといいます。

 1階は石畳の「港町」をイメージした空間で、日常使いの店が集まっています。エントランスから2階へつながる「OH-KAIDAN(おおかいだん)」は施設の中心に位置する象徴的なスポット。買い物中の休憩や待ち合わせ場所に利用できそうです!

 2階は洗練された「街」をデザイン。アクティブな都市型ライフスタイルを提案するフロア。隣接のヤフオク!ドームへ直接行き来ができる「MARK IS デッキ」は、開放的で緑がいっぱい! 季節ごとに違った雰囲気が楽しめます。イベントスペース「ももステ~ももちステージ~」では、さまざまなイベントやアーティストのライブステージが開催される予定です。

 
 3階は温かな「町」を表現した、大人から子供まで楽しめるフロア。約550席の外光が差し込むフードコートやレストランが並ぶ「ももキチ~ももちキッチン~」や、子どもたちが安心して思いっきり遊べるキッズゾーン「あそびばももち」があります。

 「空」をイメージしたフロアの4階は、エンターテインメントと世代に応じたサービスを提供。非日常感を感じられるフロアになること間違いなしです! ぜひ自分のお気に入りの「◯◯ごこち」を探してみてください。

 第3の商業エリアとして、天神とも博多とも異なった魅力を発信するマークイズ福岡ももち。乞うご期待です!

*マークイズ福岡ももちの公式サイト

※情報は2018.11.19時点のものです

MARK IS 福岡ももち

住所福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1
URLhttp://www.mec-markis.jp/fukuoka-momochi/

関連タグ

この記事もおすすめ