大名に個室も完備のクリエーター向けシェアオフィスがオープン

 福岡市中央区大名で11月1日、エンジニアやクリエーター向けのシェアオフィス「G’s BASE FUKUOKA(ジーズ ベース フクオカ)」がオープンしました。

 IT関連やデジタルコンテンツの人材養成スクールなどを手掛けるデジタルハリウッド(東京都千代田区)が運営するもので、福岡を拠点にしたエンジニアや起業家、クリエーターの利用が対象です。

遮音効果のあるビニールのれんを使った打ち合わせスペース

 施設のコンセプトは「研究所(Labo)」。1階には、遮音効果のあるビニールのれんを使った打ち合わせスペースや会員向けの作業スペースのほか、エンジニア起業家養成スクール「G’s ACADEMY」を併設。2階には入居会員用の固定席や4~10人専用個室などを設けています。

会員向け固定席

併設するエンジニア起業家養成スクール「G’s ACADEMY」

 講座やイベントも開かれます。

 シェアオフィスの料金は、フリー席が月額2万6,000円(税別)、固定席は2名ロッカー付きで月額4万6,000円から、個室は月額8万~20万円で会議室・ホール利用付き。24時間、土日も利用できます。

 登記から1年以内の企業は3カ月間、利用料が半額になるスタートアップ支援割引も。「エンジニアや起業家を応援していきたい」と同オフィスの児玉浩康さん。

G’s BASE FUKUOKAウェブサイト

※情報は2018.11.2時点のものです

秋吉真由美

関連タグ

この記事もおすすめ