天神にクリスマスがやって来た! イルミネーションリポート

 福岡市・天神の夜がシャンパンゴールドの美しい光に包まれる、ロマンチックな季節の到来です。
毎年恒例のイベント「天神のクリスマスへ行こう2018」が、11月2日の街路樹点灯を幕開けにスタートしました。これは天神の商業施設や公園、道路沿いの街路樹をイルミネーションでデコレーションして、天神の街全体をクリスマスムードいっぱいでもてなす催し。早速、天神の街を歩いてきました!

 ファンファン福岡編集部がある博多大丸本館のビル(西日本新聞会館)の前です。温かな光が揺れてよい雰囲気です。大丸さんのデコレーションも素敵ですね!

 街路樹イルミネーションは、渡辺通り沿い、きらめき通り沿いの木々を彩ります。LED電球が約35万球も使われているそうです。

 博多大丸本館と東館の間にあるエルガーラ・パサージュ広場にも、恒例の巨大ツリーが登場しました。気持ちが温かくなるような、落ち着いた大人の雰囲気のデコレーションです。

 人気の撮影スポットだけあって、楽しそうに撮影する女子の姿も。これだけツリーが大きいと撮るのも難しいんですよね。満足いく出来栄えになったでしょうか?

 ソラリアプラザ前の交差点もクリスマスを迎える雰囲気に様変わり。街路樹イルミネーションがお目見えすると、年末になったんだなあと実感します。

 イムズ横の小道は、トナカイと木々のイルミがかわいくて、思わず通ってみたくなります。うまく撮影できずに申し訳ないです。実際はもっときれいです!

 街路樹の点灯期間は2019年1月6日(日)まで、時間は午後5時~午前0時です。
 その他、今後、警固公園のイルミネーション「TENJIN HIKARI SQUARE(テンジンヒカリスクエア)」や、福岡市役所西側ふれあい広場とエルガーラ・パサージュ広場で開催する「Christmas Market」も楽しみ。天神のクリスマスは、華やかに盛り上がります!

 

天神のクリスマスへ行こう2018
街路樹イルミネーション
日時:開催中~2019年1月6日(日) 17:00~24:00
・渡辺通り50本、きらめき通り19本

★警固公園「TENJIN HIKARI SQUARE」
日時:11月22日(木)~2019年1月6日(日) 14:00~24:00
※22日は点灯式のため18:00ごろ点灯予定
※12月31日(月)14:00~2019年1月1日(火・祝)7:00点灯
・TENJIN CRYSTAL STATION、イルミネーション列車など

★福岡市役所西側ふれあい広場「Christmas Market in TENJIN」
日時:11月29日(木)~12月25日(火) 平日17:00~22:00、土・日・祝12:00~22:00
・クリスマス雑貨や食品の販売、ステージイベントなど

各商業施設のクリスマスイルミネーション
日時:施設によって異なります
・全18施設で思い思いのイルミネーションを展開

主催:We Love 天神協議会
問い合わせ:We Love 天神協議会事務局
電話:092-734-8750

※情報は2018.11.8時点のものです

We Love 天神協議会事務局

住所福岡市中央区天神一帯
TEL092-734-8750

関連タグ

この記事もおすすめ