“めんたいこカラー”が目印! やまや中洲店がポップにリニューアル

 辛子めんたいこを販売するやまやコミュニケーションズが福岡市博多区中洲の「やまや中洲店」をリニューアルし、「YAMAYA BASE NAKASU 2312」として11月10日にオープンしました。どんなお店なのか、早速訪ねてみました。

 

 めんたいこの丸みを意識した入り口はポップでキュート! 夜の街のイメージがある中洲ですが、昼間でも入りやすい雰囲気です。

 若い女性を中心にもっとめんたいこに親しんでほしいという思いから、新しい食べ方を提案する情報発信基地として一新。店内を明るい色で統一し、カフェスペースも併設されました。リニューアルを機に、この店舗限定の商品もいろいろ登場しています。

すべてこのショップ限定の商品

 このショップ限定の「やまや匠(たくみ)のたれ」を使用した「やまや醤しっとりおかき」「やまや醤せんべい」(税抜各600円)をいただきました。

人気商品を詰め合わせたショップ限定セット

 せんべいは香ばしく、甘みのあるしょうゆとお米の味がしっかりします。おかきも同じたれを使用しているので、同じような味なのかな?と思いきや、こちらはピリ辛でおつまみにぴったり! 食感はもっちりしています。

インスタで人気の”映え”スポットです

 トッピングを楽しむ「やまやソフトクリーム」(税抜480円)も新登場! せんべいとおかき、「エアードライ明太子」はトッピングし放題で、このほか、フルーツ2種と菓子3種を選べます。あまじょっぱさがクセになりそうです。店内には随所にフォトスポットが設けられているので、自分だけのオリジナルソフトを作って写真を撮ってみてもいいですね。

トッピングし放題のコーナーです

 お土産におすすめなのは、パリパリもちもちの「博多めんたいフランス」(税抜400円)。温め直して食べる商品です。何も付けなくてもめんたいこのうま味たっぷりですが、チューブに入っためんたいこ「めんたいチューブ」(税抜各600円)を付けて、さらに風味をアップさせてもおいしいそう。セットで購入してもいいですね。

店内でも飲食可能です。めんたいフランスは店内で温め直しできます

 めんたいこは福岡土産の定番ですが、意外と自分で楽しむ機会は少ないのでは? 「YAMAYA BASE NAKASU 2312」で、めんたいこのおいしさを再発見してみてください!

 

YAMAYA BASE NAKASU 2312
住所:福岡市博多区中洲2-3-12
電話:092-272-2077
営業:10:00~18:00
定休日:不定休
やまや公式ホームページ

※情報は2018.11.19時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ