《てんちか》でTEAM LOCOとダンス! 【LOCOに会いにイコ!通信4】

 福岡を拠点に活躍しているイケてる男子の演劇ユニット「TEAM LOCO」。その魅力を追跡するシリーズも4回目になりました。
 そろそろLOCOが気になってきた人もいるのでは?

『SHOW MUST GO ON』での1シーン

『SHOW MUST GO ON』での1シーン

 11月末には、福岡市科学館のサイエンスホールで新作『SHOW MUST GO ON』を上演。2公演で約600名を動員し、満員御礼、大盛況となりました。
 彼らにとって10回目の舞台で節目ともいうべきこの公演は、「振付家業 air:man」が振り付けしたダンスで幕開け。その後、『GAME』(作:金沢知喜樹)、『一方通行の関係』(作:藤原珠恵)、『勇者を止めるな!』(作:池浦さだ夢/男肉 du Soleil+石田剛太/ヨーロッパ企画)、『SHOW』(作:TEAM LOCO)という4つのショートストーリーを展開しました。

 メンバー5人だけの出演だったため、1人が何役も演じる点も見どころでした。ある時は持ち味を生かし、ある時は封印。それぞれ異なった、そしてかなり濃い目のキャラを生き生きと演じていたと思います。

 舞台は全く関連がないと思われた個々のストーリーが実は…という心憎い構成。笑わせ、ちょっとホロッとさせ、そして最後は優しい気持ちが心を満たす。冒頭から鮮やかに観客を巻き込む様子は、すっかり“演劇人の顔”といった風情でした。

舞台後のあいさつ。大盛況でした

舞台後のあいさつ。大盛況でした

 公演が終わり「たくさんの方に観ていただけて幸せでした。これからの課題が見えた気もしますが、チーム一丸となって改めて頑張っていきます」とリーダー町田悠宇さんの力強いコメントが聞けました。

 これからの活躍がまた楽しみと思っていたところ、早速TEAM LOCOに会えるイベントが決定しています!

舞台後のほっとした表情のメンバー。次はイベントで会えますよ

舞台後のほっとした表情のメンバー。次はイベントで会えますよ

 現在、天神地下街で開催中の「TENCHIKA CIRCUS」キャンペーンのダンスイベントに、舞台のオープニングダンスでも振付を担当した「振付家業 air:man」と一緒に出演。12月23日(日・祝)の午後2時半から、「てんちか」オリジナルダンスを踊ります。

 動画も公開されているので、練習してぜひLOCOと一緒に踊ってみては? 「TENCHIKA CIRCUS」のポスターなどにはLOCOの町田悠宇、ジェフ太郎も出ていますので、ぜひそちらもチェックしてみてください。

 

天神地下街 オリジナルダンスイベント
日時:12月23日(日・祝)  14:30~ 約30分予定
場所:天神地下街1番街イベントコーナー(福岡市中央区天神)
料金:参加無料
問い合わせ:天神地下街商店会
電話:092-711-1903
イベントの詳細はてんちかサイト
TEAM LOCOのダンス動画

※情報は2018.12.8時点のものです

住所天神地下街(福岡市中央区天神)

はらだもとこ

演劇を中心にステージ観覧が日常。最近気になるのは公私ともにダンス。

関連タグ

この記事もおすすめ