福岡アジア美術館に壁画イメージのグッズが新登場!

 福岡アジア美術館(福岡市博多区)1階エントランスの巨大壁画がグッズになりました。

 2018年に披露された巨大壁画(縦4m×横11m)は国際的に活躍する北京在住の女性アーティスト、ブー・ホァさんの作品で、タイトルは「最良のものはすでにある」。

鮮やかなふろしき

 くっきりとした線が特徴の画風と鮮やかな色彩に目を留める人も多いのではないでしょうか? すっかり“アジ美の顔”になったこの壁画がグッズになって、館内ミュージアムショップなどで「ブー・ホァ(Bu Hua)ミュージアムグッズ」として販売されます。

 第1弾の商品「マグカップ」(税込み1,500円)と「A4クリアファイル」(400円)が3月から発売されています。壁画でも特に目を引く女の子の顔がプリントされ、インパクト大な仕上がりです。マグカップは持ち手部分が大きく、持ちやすいのが特長だとか。個装箱入りなので、プレゼントにもいいですね。

左がマグカップです

 第2弾として4月11日(木)から登場する予定なのが「ふろしき」(1,200円)。50cm×50cmでお弁当箱などを包むのにちょうどよいサイズ。マグカップとおそろいで使うのもオススメです!

 “アジ美の顔”を福岡観光のお土産に、いかがですか?

 

ブー・ホァ(Bu Hua) ミュージアムグッズ  
販売場所:福岡アジア美術館ミュージアムショップ ロンホァ(福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル)、福岡市文化芸術振興財団ウェブサイト
問い合わせ:福岡市文化芸術振興財団
電話:092-263-6300

※情報は2019.4.10時点のものです

福岡アジア美術館

住所福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8F 
TEL092-263-1100
FAX092-263-1105

やはた

この記事もおすすめ