JTから「プルーム・テック・プラス」と「プルーム・エス」が全国で販売に

 日本たばこ産業(JT)の低温加熱型の加熱式タバコ「プルーム・テック・プラス」のスターターキットと専用リフィル(詰め替)「メビウス・フォー・プルーム・テック・プラス」4銘柄の販売エリアが広がり、6月17日(月)から全国のコンビニエンスストアやたばこ販売店で販売されます。
 また高加熱型「プルーム・エス」と専用リフィル「メビウス・フォー・プルーム・エス」3銘柄も7月1日(月)から同様に販売に。一部店舗では、どちらも6月4日(火)から先行販売されます。

 

プルーム・テック

左から「プルーム・テック」、「プルーム・テック・プラス」、「プルーム・エス」

 「プルーム・テック・プラス」は、JT独自の低温加熱方式(約40℃)「プルーム・テック」の“少ない臭い”という特徴はそのままに、吸いごたえがプラスされました。たばこらしい奥深い味わいを求めている人に支持されそうです。

「プルーム・テック・プラス」スターターキット

「プルーム・テック・プラス」スターターキット 4,980円

 スターターキットには、本体バッテリーやカートリッジカバー、充電機器などがセットになっています(税込み4,980円)。瞬間起動し、オートストップでシンプルな操作性。吸いたい時に吸いたいだけ、手軽に楽しむことができます。

メビウス・フォー・

「メビウス・フォー・プルーム・テック・プラス」の4銘柄

【プルーム・テック・プラス スターターキット】
◆低加熱型(約40℃)本体バッテリーと充電機器等を内包するキット
内容物:プルーム・テック・プラス・バッテリー/カートリッジカバー/カプセルホルダー/プルーム マイクロUSBケーブル/プルームブランド専用ACアダプター
価格:4,980円
カラー:ブラック、ホワイト

 「プルーム・エス」は、JT独自の紙巻たばこに近い味わいを実現する「リアル香味製法」を採用した高温加熱型の製品。最適な加熱温度設定でたばこ葉のうま味を際立たせ、メビウスらしい“クセがないのにうま味がある、飽きのこない味”が楽しめるそうです。

 味わいを大切にしながらも、紙巻たばこに比べてにおいはぐっと抑えてあるといいます。

プルーム・エス(ブラック)

プルーム・エス(ブラック)

 スターターキットには本体バッテリーや充電機器などがセットになっています(税込み7,980円)。本体バッテリーは、軟らかいカーブで手になじむマットな質感です。

メビウス・フォー・プルーム・エス

「メビウス・フォー・プルーム・エス」の3銘柄

【プルーム・エス スターターキット】
◆高温加熱型(約200℃)の本体バッテリーと充電機器等内包するキット
内容物:デバイス/プルーム・マイクロUSBケーブル/プルーム・エス・クリーニングブラシ/プルームブランド専用ACアダプター
価格:7,980円
カラー:ブラック、ホワイト

プルーム・テック・プラス、プルーム・エス
問い合わせ:JT Ploom専用カスタマーサービス
電話:0120-108-513(9:00~22:00)
詳しくはPloomブランドサイトで確認を

※情報は2019.5.9時点のものです

この記事もおすすめ